上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ひとまずそろそろ更新を再開していきます。
一部の方々にはご心配おかけしました、スミマセン><。

今日のお題はついこの間の出来事なんです。
果たして予期できたと言えたでしょうか・・・?
このところ煮詰め過ぎていたので久々に育成やろうと、努力値を振っていたところ・・・

★☆キラーーーン!!☆★
色違いシママ出現!?

まさかの色違いシママが出現!!

この間のボーマス会場で変さんから交換して貰ったモグリューのにほんしゅの努力値振りの最中だったのですが、本当にビックリしました・・・!
色は分かり難いかもしれないですが、光は見逃さなかったです;
それよりも、写真、写真・・・!みたいな感じで・・・←

幸い手持ちに眠り要員が居たので今回はボールも選んでみようと、ゴージャスボールで安全にゲットすることが出来ました!
何と実はこの子、ブログで自然遭遇色違いの紹介を始めて以来、
「記念すべき10匹目の自然遭遇」
なのです・・・(^^;)
遂に国際孵化に続いて自然遭遇まで大台に乗ってしまいました・・・;

ヴィシュア(★シママ♀) LV8
性格:まじめ(補正なし)
個性:駆けっこが好き(素早さ0)
努力値:無振り状態
個体値:H:4-5 A:24-25 B:4-5 C:0 D:7 S:30

★シママ♀・ヴィシュア

改めて見てみると、通常色よりも若干青味がかかった色違いです。
特に眼の色が体の色の変化を受けて際立っているような気がしますねw
性格は無補正の個体値まずまず、特性は電気エンジンでした。
耐久の個体値がちょっと厳しいのでワイルドボルトを使うにも少し不安が残るかもしれないですが、やはり自然色違いの育成は愛情、可能性がある限りは育成してみたいと思います。

では、今回は以上です!
スポンサーサイト
2012.02.17 Fri l 色違いポケモンゲット・自然遭遇 l COM(0) TB(0) l top ▲
いつもとタイトルが違う・・・?と、思った方も、もしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、今回のお題はサブロムで起こった出来事なのです;
というよりは、このカテゴリ更新自体が物凄く久し振りのような気がしますね・・・!(^^;)
最近は何となく飢えていたのかもしれません;

サブロムのブラックはレシラム厳選を終えている時点で殿堂入りはしている状態です。
では何故タイトルのような場所に居たのかというと、今回は耐久型ナットレイを育成するために電気洞窟の中でID違いの親用のテッシードを乱獲していたところだったのでした。
♀狙いだと意外と出てこないのでちょっと苦労していたところだったんですよね・・・;

メインロムの方では既に4匹の色違いと自然遭遇しているものの、サブロムは20時間以上プレイしているにも拘らず未だゲットなし・・・。
実はそろそろ運命的な出会いとかないのかな~・・・?とか少しくらいは思っていたところだったのですよ;
すると・・・。

ギュイーーーン!!  ・・・★☆キラーーーン!!★☆
色違いギアル出現!!

いっ・・・色違いギアルだああああああっ!!

・・・私はこの色を知らなかったので本気でビックリしてしまったのですよ・・・;
出現時に中心のコアの部分の色に何か違和感を感じたと思ったら、まさかの色違いの光・・・。
実はこの時職場の事務室の中で休憩中だったにも関わらず、周りの目を気にせずに必死で写真を・・・(^^;)

ヒヒダルマのヒート君が触れた瞬間に粉砕してしまいかねないためハイパーボールを即投!!
・・・無事にゲットできました・・・!
ツイッターでも瞬時にお知らせしたのですが、おめリプ下さった皆さん、改めてありがとうございました!><

ミストレア(★ギアル) LV25
性格:れいせい(特攻↑・素早さ↓)
個性:すこしお調子者(素早さ3)
努力値:無振り状態
個体値:H:19 A:4 B:4 C:15 D:28 S:28

★ギアル・ミストレア

最初はギギギアルの種族値を調べていなかったので、正直冷静な性格がいいのか悪いのかもイマイチ分からなかったんですよね・・・;
進化すると攻撃の方が高くなる・・・言ってみればエレキブルのような感じでしょうか・・・?
ただ、サブウェポンに特殊電気技を覚える上、ギアチェンジで素早さを補えるので冷静でも決して悪くはないような気がします;
兎にも角にも、鋼単という優秀なタイプを活かして、色砂パで戦えるような感じに育ててみたいですね(^^)

原色ギアルとの比較

原色ギアルとの比較なのですが、一番分かりやすい違いが中心部分の青いコアが緑色になっており、全体的にボディが黄土色になっている感じですね(^^)
割と綺麗な感じの色だと思います♪

そんなわけで、久々のゲット色違い紹介でした!
★ギアルのミストレアはホワイトに移動させて育成し、色々試してみる予定です(^^)
2011.05.14 Sat l 色違いポケモンゲット・自然遭遇 l COM(2) TB(0) l top ▲
前回の記事では週末まで更新をお休みする予定・・・だったのですが、急遽お知らせしたい内容が出てきたので空き時間を使って記事更新したいと思います(^^;)

ホワイトでの現状の孵化は、アンコール持ちヒコザルの国際孵化をするために、昨日は仕事の空き時間をフルに使って親用エモンガの孵化をしていたのでした。
外国産の子が一致性格じゃないので性格を固定させなければいけないところだったのですが、すばらしい4Vが連続で性格不一致・・・その上ようやく生まれた一致性格すばらしい子が肝心な箇所をV遺伝していなかったりなど、今日は厳選には日が悪かったかな・・・?と思い始めていたところだったのですが、親替えを繰り返して何とか両親4Vを預けられるところまでいったのでした。

そして今朝方、改めて孵化をしていたところ、ちょっと違和感のある子が・・・

「あれ、このエモンガちょっと色が薄いような気が・・・
ま・・・まさか・・・!!」


何と色違いが生まれてしまいました!!><*

ミツナギ(★エモンガ♂) LV1
性格:すなお(補正なし)
個性:昼寝をよくする(体力1)
努力値:無振り状態
個体値:H:31 A:31 B:25 C:14 D:30 S:31
種族値:H: 55 A: 75 B: 60 C: 75 D: 60 S: 103

★エモンガ♂・ミツナギ

両親4Vを預けていたので何とすばらしい3V判定、性格が遺伝しなかったのがちょっと残念でしたが、素早さマイナス補正性格じゃなかっただけ良かったと思うしかありません;;
しかし、まさかの国際孵化以外での通常孵化色違い・・・今まで生まれた人がいることは知っていたのですが、まさか出るとは思っていなかったので、いまだにビックリしていますね・・・!><
ちなみにめざパは地面67です;
技の方は勿論遺伝技を覚えさせてなどいなかったので、技マシンを適当に覚えさせただけなのですが、いくら性格無補正とはいえ、エモンガの種族値で両刀はキツそうな上、個体値はCが微妙なので、この際物理1本に絞るかもしれないですね・・・;

通常色エモンガとの比較

ちょっと分かりにくいですが通常色との比較も載せてみます;
色違いの方が全体的に明るく薄くなっており、特に頭と尻尾が茶色になっている点が目立ちますね~♪
第5世代はこの子で5匹目の色違い、育成を進めながら、まだまだ粘りますよ~!><

あと、今回の記事のカテゴリですが、国際孵化ではないので自然遭遇の方に入れることにしました。
今から孵化色違いのカテゴリを作っても、もうそう簡単には出てこないような気がしますしね・・・(^^;)

では、今回は以上です!★
2011.01.13 Thu l 色違いポケモンゲット・自然遭遇 l COM(7) TB(0) l top ▲
皆様こんばんは!
下記事の配布ですが一応明日まで受付をやってます。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、下記事の方にコメントをお願いしますね♪

さて、今日の本題なんですが、昨日久し振りにリセットで化石固定をやってゲットした腕白プロトーガの努力値を振ろうと、ヤグルマの森で防御の努力値を振っていた時のことでした。
ツイッターで一度夕飯離脱のツイートをして戻ってきた直後、本当に予期していなかったことなんです。。。


★☆★キッラーーーン!!!☆★☆

「光!?この子色違いなのか!?えっ、えええええっ!?」

何と3匹目の色違いと自然遭遇!!!
目の前にいたのは★マメパト!!!


・・・努力値を振っていた最中で思わず戦闘画面を撮るのを忘れてしまったのですが、本当に分かりにくい色違いでした・・・;
私はマメパトの色違いの色を知らなかったので、光がなかったらこれは気付かなかったかもしれません。
とにかく手の震えを抑え、ゲットに成功!!><*

細かい違いの★マメパト

私が見比べてみた限りでは、目の色がオレンジ・鼻先が赤・羽根のラインが紺色に変わっています。
何度も繰り返すようですが、これは分かりにくいですよね・・・;

ロラン(★マメパト♂) LV15
性格:わんぱく(防御↑・特攻↓)
個性:ちからがじまん(攻撃0)
努力値:無振り状態
個体値:H:16 A:30 B:22 C:9 D:1 S:27

★マメパト・ロラン

能力面では性格も個体値も無駄が少ないといった感じでまとまってますね(^^)
意外と悪くないのかもしれません。
しかし・・・色コロモリをゲットしたのが今日からちょうど一週間前・・・その間にまさかもう1匹の色違いと自然遭遇するとは・・・。
それでも去年のお正月には一週間で3回国際孵化に成功しているので、あまり私が言えた立場ではないかもしれないのですが、驚いたことには変わりはありません;
しかしヤグルマの森で自然遭遇するなら、何でクルミルやチュリネじゃなかったんだあああ・・・・・・!><;
マメパトはどちらかというと出現率低い方ですよね・・・!←
妙なところで贅沢とも言える悔恨の念を抱きながらも、ケンホロウは♂♀で姿が大きく違うポケモンで、どちらかというと私は♂の方が派手目で好きな感じがあるので、進化後の色を楽しみにしながらも★マメパトのロランは大事に育成してみたいと思います!(^^)

それでは、今回は以上です!★
2010.10.30 Sat l 色違いポケモンゲット・自然遭遇 l COM(2) TB(0) l top ▲
改めまして皆様こんばんは!
今日はもう終わりにしようと思ったのですが、ちょっとした事件が起きましたので記事更新したいと思います・・・;

休日を利用して育成候補の子の努力値振りとレベル上げをしていたところだったのですが、チャンピオンロードでモンメンのキリハのレベルを上げている時に例の光が・・・!

☆★☆キラーーーン!!★☆★

色違いコロモリとの自然遭遇!

ホワイトにて2度目の自然遭遇!!!
目の前には緑の色違いコロモリが・・・!!


「え・・・?マジ・・・なのか・・・?うおおおおおおおお!!!」

・・・予期せぬ不意打ちを受けて一瞬時が止まりましたね・・・!
これだけエンカウント率が高いにも関わらず、ウルガモス以来全く遭遇することがなかったので、そろそろどこかで出てきてもいいのではと思っていたのですが、こんなところで出てくるとは・・・。

何はともあれ貴重な自然遭遇の色違い、見逃すわけにはいきません。
写真を撮って呼吸を整え、無事にゲットに成功しました!!

ロミナ(★コロモリ♀) LV40
性格:なまいき(特防↑・素早さ↓)
個性:イタズラがすき(特攻1)
努力値:無振り状態
個体値:H:30 A:20 B:0 C:31 D:15 S:6

★コロモリ ロミナ

もとの青い体が緑になっていて綺麗な色違いですよね(^^*)
結構コロモリの可愛さは私は好きなのですが、能力がちょっと痛いことに・・・><;
長所である素早さを下げてしまっている生意気な性格と、ハズレ特性の不器用・・・。
残念なことにこの子はトリックもすりかえもなげつけるも覚えないんですよね・・・!><;
合計種族値の低さと特性を活かす技を全く覚えない点から周りからは想像以上に厳しい風当たりを受けていたコロモリですが、私は今まで「使えないポケモンなどいない」という信念を掲げて出会った子の育成を続けてきたので、何かできないだろうかと、ちょっと・・・いや、かなり考えてみました;

性格は生意気ですが種族値の点から特殊受けは無理なので素直にS振りはやると思います。
また、あらかじめ道具を持たせずに泥棒アクロバットを使えばかろうじてプラスの効果は得ることができそうです。
というか、不器用なコロモリならおそらく泥棒は必須ですね;(少ないでしょうが;)
あとはアクロバットを使うかどうかなのですが、この子は種族値も個体値もCの方が高く、一応「めざパ電気66」という隠し玉を持っているので、A振りよりはC振りの方が活躍の可能性は高そうですね(^^;)

泥棒やめざパ電気で場をかき回す色違いコロモリ・・・あくまで目的は「奇襲」なので、それに沿った使い方ができれば・・・と、思います;


それでは、長くなりましたが今日は今度こそ以上です!★
2010.10.23 Sat l 色違いポケモンゲット・自然遭遇 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。