上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
6月に入りました!
外は相変わらず安定しない天気で、モチベーションも乱れる一方ですね(;--)
気が付けばもうBW2の発売まで3週間弱なのですが、全くそんな実感が湧かない今日この頃なのでありますw
まあ、先月が本当に忙しくて色々参っていたんですけれども、今月は何とか立て直していきたいと思うところですね。

さて、気が付いてみればポケモンの育成記事を3か月近く書いていなかったので、今日は何か育成した子を紹介しようと思っていたところでした;
BW2が発売された後もBWで育成した子は、環境を変えて使ってみたいですね~。
ひとまず今日は、自然遭遇してから結構間が開いてしまいましたが、色違いゼブライカを紹介します。

まず、原色比較はこうなります。

★シママの原色との比較

★ゼブライカの原色との比較

シママの色違いは濃い藍色、ゼブライカの色違いは明るい紫になっていますね。
どちらかというとゼブライカの方がハッキリして分かり易い感じですw

ヴィシュア(★ゼブライカ♀) LV50
性格:まじめ(補正なし)
個性:駆けっこが好き(素早さ0)
努力値:A232 B4 C26 S248
個体値:H:4 A:24 B:5 C:0 D:7 S:30
種族値:H: 75 A: 100 B: 63 C: 80 D: 63 S: 116

★ゼブライカ♀・ヴィシュア
ヴィシュアLV50ステータス

性格が無補正で個体値が長所のAS以外が低いという子ですが、できる限りのことはしてみましたw
何気に素早さが最速100族とピッタリ同速なので、実戦で使えないことはないと思うんですよね~;
技はメインのワイルドボルトにサブの恩返しとオーバーヒート。
ここまでは普通によく使われると思います。
最後の一枠には身代わりを選択。
ワイルドボルトが反動技なので襷と相性が悪く、かつ低耐久なので少しでも変化技読みで身代わりを出し、行動の機会を増やしたいところなのです。

努力値調整はCをジュエルオバヒでD特化ナットレイをギリギリで乱数1というところに合わせてみました;
ゼブライカのオーバーヒートは有名なのでナットレイは結構引いてくるんじゃないかと思うんですが、倒せなければ役割破壊の元も子もないといったところです><;
幸い努力値をそれほど割かずに確定数を変えられました。
あとは残った努力値をBに振って少しでも・・・(ry

と、いった感じに落ち着きました^^;
でも自然遭遇の低個体の子でも、何ができるか探して調整育成をするのは楽しいですよね(*^^*)
既存の子も、最近は調整が上手くできてるかどうか、色々見直しているところです。
スポンサーサイト
2012.06.01 Fri l WT育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、3月に入りましたー。
今月は年度末、そして暦の上ではもう春が来ていますね~w
ここでいつもなら私の周りは変わり映えしない毎日が続いている・・・・・・と、言ってたかもしれないんですが、今年は春なのに春らしからぬ寒過ぎる陽気、そして忙しさを増して行くばかりのリアルの状況の為、流石に疲労感を隠せない状況なのであります・・・><。
更新は引き続きゆっくりペースで行っていくかもしれませんが、今月もどうぞよろしくお願いします~(>-<)

今日の本題は、1月にポケセンで配布された色違い竜卵から育てた★サザンドラの紹介ですw
既にランダムやフレ戦でも何度か使っていたので、この子についてはそろそろ書いておきたいと思っていたところでした。

アルフィミ(★サザンドラ♀) LV64
性格:せっかち(素早さ↑・防御↓)
個性:物音に敏感(素早さ1)
努力値:C252 S252 H6
個体値:H:23 A:10 B:23 C:26 D:20 S:31
種族値:H: 92 A: 105 B: 90 C: 125 D: 90 S: 98

★サザンドラ♀・アルフィミ
アルフィミ LV50フラットステータス

色違いサザンドラは以前にカリータのサザンドラを受け取った時にも一度紹介しているのですが、やっぱり自分産のNNが付けられる子が欲しかったので、無事にゲット、育成できて嬉しかったですね~!><
結構厳選には時間をかけたのですが、何とか無難な個体が産まれてくれました。
カリータの子は♂なので、♀が産まれてくれたことも美味しいです(*^^*)

アルフィミは性格補正ありSVなので、調整は考えずにCSに努力値を完振りしました。
持ち物はジュエルかスカーフ・・・と思ったのですが、他のスカーフの子とパーティを組ませたかったのでここはジュエルを選択。
メインの流星群、対鋼用の大文字、悪・鋼・ヒードラン等に刺さる気合玉と、ここまでの技構成は割とデフォですw

あと1枠分の技で、前にフレ戦をした方でこの子のとんぼ返りを見ている人がいると思うんですが、あれからストーンエッジに変更しました;
言わずもがな理由は、流星群後にウルガモスに積みの起点にされるのを防ぐ為なのです(^^;)
最初はウルガモスピンポイントに刺さるエッジの採用はどうなのかとちょっと思っていたんですが、実際に一度ランダムでウルガモスの蝶舞の起点にされて、やられたことがあるんですよね・・・;
スカーフを使わないならとんぼ返りと代えてもいいかな・・・?と、迷った結果、そうすることにしたのでしたw
A個体値は低いですが、一応無補正耐久無振りウルガモスは確1で倒せます。
ただ、ウルガモス側もサザンドラがエッジを持っていることがあるくらいは流石に分かっているでしょうし、ウルガモスはサザンドラよりも速いので、舞わずにさざめきを撃ってこないことを祈るばかりか・・・←

結果、この辺りは一長一短だと私には思えます;
その分、サザンドラは型違いの育成のやり甲斐の感じられる子なので、役割を分けて使いたい所です。
とにかくこのアルフィミはお気に入りの子なので、今後のバトルでも積極的に出していきたいですね!><*


では、今回は以上です!
2012.03.04 Sun l WT育成ポケモン紹介 l COM(2) TB(0) l top ▲
あれからプレイ状況はひたすら孵化・厳選・育成を繰り返すばかりで真新しいネタに悩んでいたところだったのですが、今日は年末に誕生した色違いナゲキの育成紹介をしたいと思いますw
何といっても貴重な子だったので、紹介しておければ・・・と思っていたところでしたね・・・;

※この記事は同日投稿の記事を修正して再投稿しています
前記事をご覧になった方へ どうもすみませんでした


オウクン(★ナゲキ♂) LV50
性格:さみしがり(攻撃↑・防御↓)
個性:昼寝をよくする(体力1)
努力値:A252 H132 B64 D62
個体値:H:31 A:28 B:24 C:1 D:3 S:2
種族値:H: 120 A: 100 B: 85 C: 30 D: 85 S: 45

★ナゲキ♂・オウクン
オウクンLV50ステータス

個体値でネックなのはDだけなんですが性格で長所の防御を下げてしまっているので、努力値の振り方にかなり悩みました;
ナゲキはBとDの種族値が同じなのでHに完振りするよりは調整振りをやった方が堅くなり易いポケモンです。
最初はH:B・D≒2:1の理想値を考えて調整したんですが直後にツイッターでご指摘を受けまして、下降補正がかかる影響でH132 B64 D62の方が堅くなる・・・ということで改めて見直してみた結果、こうなったのです;

試しに計算してみるとまずH:B・D≒2:1の理想数値の場合は

H205+B102+D102=409

次に写真の振り方の場合は

H212+B99+D99=410

本当に僅かな差で理想数値よりも耐久値が高くなっているのです;
ナゲキの耐久調整は対戦考察Wikiなどで本当に微妙な差で議論が続いているのですが、それだけ玄人向けのポケモンだと改めて実感しましたね・・・;

技構成と持ち物はスタンダードな根性型で採用。
受けに回らないので積みポケを強引に突破する専用技「やまあらし」を入れています。
根性を自ら発動させるかビルドも入れて耐久を補うかという点については、眠りも回避できる分メリットが多いと感じたので火炎玉を持って自分で発動させることにしました。
当初は岩受けとしての役割でナゲキの育成を考えていたんですが、アタッカーだとどんなメンバーで活かせるのかまだ考えられていないので、そこはちょっとじっくり考えてみたいですね・・・;
ともあれ、貴重な国際孵化産の子で実践も何とかいけそうな予感がするので、大事にしたいところですw

では、今回は以上です!
2012.01.27 Fri l WT育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、お正月も終わりまして、徐々に普段の日常が戻ってきた頃かと思います。
私は昨日から仕事が始まっているのですが、年末年始が久々の4連休だったので、随分ゆっくりできたような感じがありましたね~;
まあ、本音を言えばあと1日休みたかったのですが・・・←
また今月も頑張っていきたいところですw

今回のお題は今年も元旦に記念孵化をやろうと育成してみた子の紹介です。
去年は元旦が終わろうとするタイミングで色フリージオが生まれたりしてたのですが、流石に色ナゲキが生まれたばっかりなので元旦に色孵化はやってませんでしたね(^^;)

ビュレイト(サンダース♂) LV50
性格:おくびょう(素早さ↑・攻撃↓)
個性:物音に敏感(素早さ1)
努力値:C252 S252 D6
個体値:H:18 A:29 B:16 C:15 D:19 S:31

夢サンダース♂・ビュレイト
ビュレイトLV50ステータス
貴重な今年の元旦生まれ

現環境ではちょっとマイナーなイメージがある夢サンダースを元旦に孵化して育成してみましたw
「元旦生まれ」と「めざパ」を優先して粘っていたので個体値の妥協点は若干低めに見ています(^^;)
一応めざパは氷66を確保できましたw

ちくでんとはやあしの大きな違いですが、はやあしは発動すれば殆どのスカーフを抜くことができることが1番のメリットだと私は思うんです。
そのため役割としては、

火炎玉ではやあし発動

電磁波でひたすら麻痺を撒き、スカーフ他高速ポケの機能を止める

光の壁を残し火傷で退場、後続無償降臨


みたいな使い方だと蓄電型にはできず、理想で面白いと思うんですよね~。
(※但しガブリアスは電磁波が効かないので役割から除く)
スカーフを抜くだけだったら高速移動でいいじゃないかとか、火炎玉を発動するなら守った方が確実じゃないかとか他の意見も確かにあると思います。
ただ、それだと技スペースを1つ使ってしまう上、この型は補助技を1つでも多く入れて後続サポートができるようにした方がいいのではないかと思ったため、今の構成にしてみました。
自分もバトルではスカーフに気付くのが少し遅かったために苦い思いをしたことが結構あったため、夢サンダースのビュレイトは、今後のバトルでも役割を遂行できるか試してみたいところですw
2012.01.04 Wed l WT育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日16日からWi-Fiにてアニメ連動企画のトルネロス・ボルトロスの配信が開始されましたね。
BW唯一の徘徊系にしてゲット困難な準伝説、しかも2匹揃えないとランドロスに出会えないので、配布を心待ちにしていたトレーナーの方も多いのではないでしょうか・・・?
実は私も先日からトルネロスを配達員の前で延々と粘っているのですが、妥協個体にかすりもせず、ネタ不足になりストレスだけがかさんでいる状態だったりするのです;
性格ランダムだと配布厳選も相当骨が折れますよね・・・><

そんな訳で今日は何を紹介しようか迷っていたのですが、先にホワイトのシナリオで厳選育成を終えたボルトロスの紹介をしてみようと思いますw

シャザーラ(ボルトロス♂) LV50
性格:ひかえめ(特攻↑・攻撃↓)
個性:居眠りが多い(体力4)
努力値:C252 S252 H6
個体値:H:29 A:14 B:29 C:21 D:15 S:28
種族値:H: 79 A: 115 B: 70 C: 125 D: 80 S: 111

ボルトロス♂・シャザーラ
シャザーラLV50ステータス

厳選の際はマスボ使用、かつ徘徊を4時間以上粘ってやっとゲットした子の中では本当に精一杯の厳選結果だったのですが、皆さんはシナリオでの厳選は満足な結果が出たでしょうか・・・?(^^;)
実際やってみると相当骨が折れる作業です><;
素早さ種族値が110族をギリギリ1だけ抜けているのでやっぱり卓上論では最速が望ましいと思いますが、今回の厳選結果は最速95族とピッタリ同速になりましたw
決して需要がない訳ではないだろうことを願いたいところです;

物理と違って反動の無い10万ボルトが使い易いので特殊をメインに育成してみました。
願わくばめざ氷・飛行が欲しかったところですが残念ながら断念・・・><
電気の通らない地面に抜群な草結びと飛行技の代わりのサイキネを入れてみました。
あと、いたずらごごろを活かすための補助技が何か1つ欲しかったのですが、やっぱり定番の電磁波にしてみました。
素早さは低くはないですが上には上がいるので、やっぱり先制で麻痺させられるのは大きいと思います。


今日は最後にお知らせを1つ。
この度おにくさんのブログ「ポケモン飯店(大盛り)」と相互リンクさせて頂きました。
主にニコ生での対戦放送を中心に活動されている生放送主さんで、自らも積極的に大会の運営を行っているカメックス使いのベテラントレーナーさんのブログですw
是非、これからもよろしく頂ければと思います(*^^*)

では、今回は以上です!
2011.12.23 Fri l WT育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。