上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
発売から1日遅れましたが、昨日秋葉原で「プロダクションぺんしる1.0」を6箱程購入してきました。
リリアンの最新作「ティンクル☆くるせいだーす」の体験版をプレイし、予想以上にハマってソフトを通販で予約した反動なのですが、なんとラッキーカードを1枚も引けずに大ショック!!(><)

結局は「アクのリリアンちゃん」をシングルで購入、その他のクルセイダースメンバーも一通り揃ったので、まずは考察をしながら発売をゆっくり待ちたいと思います。

聖沙は前記事で考察したので、今回は残り4人の紹介です。
幸いカードには極端なネタバレは使われていないので、原作の設定を交えながら書いてみようと思います。
スポンサーサイト
2008.08.31 Sun l Lycee l COM(0) TB(0) l top ▲
最近は結構な大雨が多く、今日も天気が危ぶまれていましたが、なんとかボビーステーションFB秋葉原で行われたらき☆すたカップに参加してきました。

使用デッキは以下の通りです。

パートナーアバター:柊つかさ

ユニット51枚
KDP01010 泉こなた4
TDF-02   柊つかさ4
KDP01012 岩崎みなみ4
KD04086  日下部みさお4
KD04083  田村ひより4

KD07069  ☆秋庭多加良4
KD07070  ☆桑田美名人4
KD07064  尾田一哉4
KD07066  羽黒花南3
KD07062  キララ&マイカ4

FJ08062  可耶4
BR09062  あい4
BR09064  ☆れん4

ストラテジー3枚
KD07076  EXボール3

トラップ6枚
BR09080  1番のクリスマスプレゼント3
BR09079  ☆チョコレートボンボン3


夢43枚
希望14枚
勇気12枚
☆15個
計60枚
2008.08.30 Sat l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
先日行われた夏コミのシルバーブリッツブース内にて、ブース来場感謝記念として、ランダムで4種類のリセ先行原画プロモカードを3000円お買い上げごとに1枚配布していました。

私は運良く4種類とも入手することができたので、今日はその内容を振り返ってみようと思います。

他にも既に幾つか先行配布された原画プロモカードもあるのですが、それらが収録された製品版の発売は一体いつになるのでしょうか???
新ブランドのエクスパンションを出す前にそっちを先に出して欲しいのが正直な意見ですが、とりあえずは冬の「ver.あかべえそふとつぅ1.0」と同時に発売するであろうもう一つのエクスパンションに期待です。

あと、「ver.ぺんしる1.0」の発売日が既に明後日に迫っているのですが、残念ながらこの日は仕事なので買いに行けません(><)
ちょっと出遅れてしまいますが、時間ができたら買いに行こうと思います。


2008.08.27 Wed l Lycee l COM(0) TB(0) l top ▲
実は発売日に買っていてしかもバナーも随分前から付けていたのですが、本日ようやく「D.C.ⅡP.S.~ダ・カーポⅡP.S.~」の一周目をクリアしました・・・orz

あれから本当に色々あってプレイ感覚が空き過ぎてしまいましたが、これはサーカスファンクラブ会員としてさすがに恥ずべき失態・・・(><)
このペースでは残り11人本当にクリアできるのか全くもって怪しいのですが、しばらくは新作の購入は自重しようと思います(汗)
いくらなんでも積みゲーが多過ぎですね;;

まずはPS2版でヒロインに昇格した沢井麻耶シナリオをクリアしました。
前述しましたがプレイ感覚が空き過ぎて記憶が疎らになっているのでちょっと簡単になってしまいますが、レビューと感想を述べてみたいと思います。

(以下ネタバレ注意)
2008.08.25 Mon l ダ・カーポⅡ l COM(0) TB(0) l top ▲
前回アップした自作そらみつデッキを今回は更に改良してみました。
あれからまたフリープレイを繰り返し、やはりパワー不足を実感した為、それを補えるカードを入れ替えてみました。

今思えば、そらみつはタイトルバトル用に作品単でデッキを組むのは相当厳しいですね…(><)
いずれはやってみたいとは思うのですが、現状の私の腕ではちょっと難しいかもしれません。

とりあえず現在の野望は自作青単そらみつ混成デッキでパートナーアバターに夏コミ限定深空テレカを使ってパートナーバトルに出ることです;;
2008.08.24 Sun l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
来週の30日、ホビーステーションFB秋葉原で行われるらき☆すたカップに出ることになりました。
何気に3か月ぶりの公式戦参加なので、今日は念入りにデッキの調整をしてました。
結果と使用デッキはまた来週アップする予定です。
当日はつかさの食玩をパートナーアバターとして持って参戦する予定ですので、もし参加される方がいましたら、その時はよろしくお願いします。

本日は「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~)」の注目ペアユニットの考察です。
先行公開された「みゆき&かがみ」のテキストを活かすためにペアユニットが多く収録されていますが、その中でも特に注目のカードを挙げてみたいと思います。

余談ですが、本日からブログランキングに参加することにしました。
よろしければ、リンク先のバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです。
今後も当ブログをよろしくお願いします。
2008.08.22 Fri l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
本日も「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~)」の注目カード考察を行います。

私としてはもう少し動物の王国キャラを増やして、ペアユニットは別のプラチナパックで出すか、次のエクスパンションで出してほしかったのですが、さすがにそこまではいかないですね…;

夏コミが終わってから溜まっていた仕事が一気に押し寄せてきたので、まだらき☆すたカップ用のデッキが残念ながら組めていません(><)
でも、何とか期間内に1日は出てみたいと考えています。
2008.08.21 Thu l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
ブログを始めてから約2ヶ月が経過し、本日で2000HITを達成しました。
見てくださった皆様、どうもありがとうございます。
今後も当ブログをよろしくお願いしますm(_ _)m

今日の考察は、先日発売された「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~)」の、先行カード紹介で挙げられなかった個人的注目カードを考察してみたいと思います。

動物関連テキスト以外にも、思ったよりも強力なカードが入っていますね。
私は現在白赤らき☆すたデッキを構築中です。
やはりらき☆すたは、プレイヤーの作品への愛をアピールし易い作品ですね。
角川書店3.0で是非とも再登場してくれることを願います。
2008.08.20 Wed l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
今日まで連休を取っていたために未だ頭の中には夏コミの余韻が残っていたりもしますが、気を取り直して今日からはまた再び考察を行っていきたいと思います。

夏コミで限定販売された「リセ アナザーエディション4」は思っていた以上にいいカードのオンパレードセットでした。
さすがにお一人様12箱まではやり過ぎだったと思いましたが・・・・・・;
2日目の昼過ぎにまだ残っていたのを見てビックリしました;
2箱購入で辛うじて全種類揃ったので、今日はそれらの内容を公開してみます。
2008.08.18 Mon l Lycee l COM(0) TB(0) l top ▲
夏コミの3日目が終了しました。
これにて今年の夏コミの日程は全て終了したこととなります。
参加された全ての皆様、本当にお疲れ様でした!!

今日は昨日までに比べると朝から曇り空で猛暑の影響が和らぎ、待機に負担がかからない状態ではありましたが、逆にいえばいつ雨が降ってもおかしくない状態でしたね;
例年以上の参加者の数は相変わらずでスタッフも驚いているほどでしたが、何気に昨日の方が人が多かったのではないかと思ったりもしました。
さすがは東方プロジェクトのパワー、3日目が最大の負担になるという今までの認識は、もはや完全に崩れ去ったと思います。

今日の巡回は注目している大手サークルを絞りに絞って徘徊し、12時過ぎには予定を回りきって企業ブースに行ったのですが、もう企業ブースは殆ど注目商品は残っていなかったですね;;
入場時に最初から企業ブースへ向かった参加者も結構いた模様なので、どうやら3日目に企業ブースへ行くつもりなら、そのくらいのことをしないとダメみたいです。

雨は昼過ぎくらいから小雨がちらつく感じではありましたが、そこまで大騒ぎするほどではありませんでした。
なにはともあれ、最終日は天気に救われたと思います。

当初はエスカレーターの事故があってどうなる事かと思いましたが、今年の夏のコミックマーケットは無事に終了しました。
皆様の夏の一時の思い出が幸あるものであったことを願います。

当日朝曇り空のビックサイト
2008.08.17 Sun l イベントレポート l COM(2) TB(0) l top ▲
夏コミ2日目が終了しました。
参加された皆様、どうもお疲れ様です。

1日目の状況で察した通り今日もかなりの参加者の数で、厳しい暑さの中過酷な状況だったと思います。
やはり水分補給は欠かせないですね。

今回は「東方プロジェクト」「同人ゲーム」ジャンルが目玉であったため、会場に入ってからスペースに辿り着くまで、西ホールが尋常じゃない混雑を見せていました。
また「ボーカロイド」などのジャンルもあったためか、1日目に引き続き、女性参加者の数が多く見られていたと思います。
参加者の総合的な増加は、女性参加者の増加によるものかもしれませんね。
ご本家様の「上海アリス幻樂団」は、噂によると1部限定で列が蛇行状態になって延々と伸び続けていたらしいので、今回は見なかったことにしました;

当初は雨の予報が気になっていたところでしたが、日中はそんなことはなく、晴天真っ盛りでした。
ですが、14時半くらいから雲が増えてきて、スタッフが台風の接近による雨の予報を呼び掛け始めたので、本降りになる前に撤収することにしました。

2日間が終わりましたが、今年は猛暑の影響で例年に見ない体力の消耗が見られ、現在非常にぐったりしていたりします・・・orz
夏コミも残すところあと1日、何とか悔いのないように終えたいところですね。
2008.08.16 Sat l イベントレポート l COM(2) TB(0) l top ▲
夏コミ1日目に参加された皆様、お疲れ様でした!!
今回はまた例年と変わって初日に女性向けジャンルが来ることになったため、私は一部のサークルと企業ブースを見に余裕を持って出向いて行ったのですが・・・・・ちょっと甘かったですね;

去年と同様8時半過ぎに会場に到着したのですが時既に遅し、明らかに例年より増していると思われる参加者の量で最後尾が見えず、やっとの思いで列に着いたと思ったら今度はギンギンと照りつけつ太陽、汗が輝いて見えてしまうほどの生き地獄を味わった気分でした。
実際熱中症で倒れてしまった方も何人かいたようです。

かなり遅れて11時少し前に会場に入り、応援中の「THE FLYERS」様の新刊を購入した後、企業ブースに向かいました。

まず始めに、先行販売を買いに向かったブロッコリーブースは物凄い人込みで、一時巡回を後回しにし、ういんどみる、萌人/S.O.F.Tで新作グッズを購入した後、アナザーエディションを買いにシルバーブリッツに向かったのですが・・・・・・ここも物凄い並んでましたね・・・・・・;

お一人様12ボックスまでってなんだろう・・・・・・・・・;


なんとかアナザーエディションは2箱購入しました。
その後はオーガストのブースへ向かい、購入後一時休憩のため離脱しました。

休憩後は再びブロッコリーブース、加えてNavelブースへ向かいました。
「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~) 」とそらみつセットは何とか無事に購入できたので、とりあえずは一安心です。
一応全種類揃ったので、まずは一度公開してみますね。
考察はまた後日行いたいと思います。

・こなこなキツネ R
・☆☆ウサかがみん R
・つかさ犬 R
・モーみゆき C
・リスゆたか C
・タカみなみ U
・☆つかさ&こなた R
・みゆき&かがみ U
・ゆたか&こなた C
・ゆたか&みなみ C
・こう&ひより R
・あやの&みさお U
・ひなた&ひかげ U
・ひかる&ふゆき C
・☆らっきー★ちゃんねる U
・氷姫の話 R
・つっぱしる女 C
・花粉対策グッズ U


以上18枚です。
動物よりもペアユニットの方が多いような気がしますね;

本日の巡回路は以上になります。
さて、明日はどうやら雨を回避できそうなのですが、今日以上の混雑が予想されます。
今日は明らかに消耗の激しい一日だったので、少しでも負担を減らしていきたいところですね。
企業ブースで手に入れた一部の実用的アイテムを早速明日から使ってみようと思います。
ブロッコリーブース戦利品
2008.08.15 Fri l イベントレポート l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ夏コミ前日となりました。
明日の先行発売を購入に出かけてくるため、今日で最後の「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~) 」の先行カード考察となります。

赤LV7ユニット  みゆき&かがみ
【みゆきもビシッと言ってやんなさいよっ】
・他のカード名に「と」か「&」を含む味方に「このカードが敵エリアにいるなら、BPを+3000しSPを+500。」という能力を与える。
・友情1000(隣の味方のBPを+1000)

BP6500 SP1500 ↑
KD/陵桜学園/♀/らき☆すた


新しいペアユニットの登場です。
テキストとパラメータは魅力的なのですが、レベルの高さと夢がない点がネックですね;
他のペアユニットは高いレベルに多いので、ちょっとデッキが重くなってしまうかもしれませんが、それでも、活躍が難しいユニットではないと思います。
パートナーブックマークを使って使いたいカードの1つですね。

さて、明日から三日間夏コミに出かけてくるため、通常のネタ更新はちょっとお休みします。
代わりに、当日のレポートと、戦利品などが紹介できたらなと思います。
それでは、夏コミに参加する全ての方々へ、3日間目めいっぱい楽しんでいきましょう!

2008.08.14 Thu l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
本日も「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~) 」の先行カード考察を行ってみます。
夏コミ開催と同時に刻一刻と発売日が迫ってきて期待もますます高まってきましたね。
週末の東京が雨予報なのがちょっと気がかりですが、最近はにわか雨の予報がありながらも雨の降らなかった日があるので、まだまだ当日までわかりません。

赤LV6ストラテジー  ☆らっきー★ちゃんねる
【皆さんおはらっきー】
・あなたのスマッシュが4枚以上なら、SP1000以下の味方を1枚選び、ターンの終わりまで、SPを+2000。
・夢(プランゾーンからプレイできる)

KD/らき☆すた


次はこなたかかがみかと思いきや、意外なカードが飛び込んできました。
去年のプラチナパックでは実践レベルに及ばなかったあきら様ですが、今回はなんと☆ストラテジーで登場です。
書いてあることは強いんですが、赤黒気合デッキ以外ではちょっと・・・;
☆スペースを使ってまでデッキに入れるカードじゃないですね。
「☆無限回廊」といい、最近の赤の☆ストラテジーはレベルが落ちてきた感じがします。
「☆目からビーム」の方が圧倒的に強いですね。
レアでなくアンコモンなのが救いでしょうか。
今回は同時収録に「☆☆ウサかがみん」があるため、☆スペースはそちらに割く人が多くなりそうです。
「アイドルキャットあきら」は実践レベルのカードなので、あきら様ファンはそちらを使うことをお勧めします。


2008.08.13 Wed l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
先日に引き続き、本日もらき☆すたプラチナパック2(にゃ~)の先行カード考察を行います。
私は赤絡みのデッキを組んだことが殆どないので、これを機に本格的に赤デッキを作ってみたいところです。

赤LV5ユニット  モーみゆき
【いやーみゆきさんは・・・・・・ なんと言ってもでしょっ】
・あなたのプランゾーンにあるユニットと他の味方に「動物」を与える。
・隣にいる味方1枚につき、このカードのBPを+2000し、SPを+500。

BP4500 SP1000 ↑
KD/陵桜学園/動物/♀/らき☆すた


原作でこなたにセクハラトークを浴びせられ続けたことで完全に牛としてのイメージが定着してしまった哀れな(?)みゆきさんです;
味方ユニットに「動物」を与えるため、正に「リク=ハイゼンベルグ」との相性がバッチリですね。
中央スクエアにいる状態で四方全てに味方ユニットがいれば、BP12500 SP3000まで強化されます。
夢も愛もないコモンユニットと侮ることなかれ、場に出したらプレイング次第で意外と化けるかもしれません。
2008.08.12 Tue l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ夏コミまでのカウントダウンが始まりました。
それに伴ってプロレヴォのオフィシャルホームページで「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~)」の先行カード公開が始まったので、早速考察してみようと思います。

既に周知のことかと思われますが、今年は手荷物検査があるようですね。
エスカレーター事故も含め、最近は物騒な出来事ばかりですが、当日は何事もなければと思います。
http://www.comiket.co.jp/info-a/C74/C74Oshirase.html

赤LV4ユニット  つかさ犬
【つかさはイメージ的に犬】
・同じラインか同じエリアにいる他の味方のSPを+500。
・隣にいる味方が移動した時、このカードをユニットのいない隣のスクエアに向きを変えずに置いてよい。
・夢(プランゾーンからプレイできる)

BP2500 SP1500 ↑
KD/陵桜学園/動物/♀/らき☆すた


どうやら今回は先行公開された「アイドルキャットあきら」や、コンプティーク9月号にちょっとだけ掲載された「ウサかがみん」「つっぱしる女」を見てもわかるように、カードカラーはで統一されそうです。
味方のSPを上げるテキストは、赤の根性持ちユニット、特に動物を強化できる「リク=ハイゼンベルグ」と相性が良さそうですね。
登場ターンに2つ目の移動テキストが発動できれば、そのターン内に味方エリアにプレイできるユニットが1体増えることになります。
レアですが、つかさの人気と相まって使用率が高くなりそうなカードですね。
2008.08.11 Mon l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は夏コミ前の最後の休日で、色々と進めておきたいネタがあってどれをやろうか迷っていたのですが、そらみつのプレイを進め、2周目の灯シナリオをクリアしました。

夏コミのブロッコリーブースでもそらみつのグッズセットがイベント限定販売されます。
テレカ、うちわ、MFタオルなど、なかなかお買い得な商品が4000円のお手軽価格なので、これは是非とも行っておきたいところですね。

(以下ネタバレ注意)
2008.08.10 Sun l 空を飛ぶ、3つの方法。 l COM(0) TB(0) l top ▲
発売してからそらみつにかかりきりでちょっと間が空いてしまいましたが、今日はリーフ4.0の考察を書いてみます。

私はリーフの作品はある程度のプレイ経験しかなく、特別思い入れのあるブランドではなかったのですが、今回のシリーズはなかなか実用的なカードがありましたね。
特に日属性には移動能力持ちが多く、投入カードを選ぶのに結構試行錯誤してしまいました。
他にも、男主人公キャラや、長瀬ファミリー勢ぞろいなど、ファンデッキ制作にも十分な要素があります。

その中から、今日は日属性の数枚を取り上げてみようと思います。
2008.08.09 Sat l Lycee l COM(0) TB(0) l top ▲
先日「グランドツアー2008」全国ファイナルが行なわれた会場で、「プロジェクト レヴォリューション超革命的発表会’08夏」が開催されました。
その中で、10月25日発売のメディアワークス3.0の参戦作品が公開されたのですが、いよいよオフィシャルホームページでも発表されましたので、今日はその内容について少々書いてみたいと思います。

注目のメディアワークス3.0参戦作品は、以下の5タイトルとなりました。

『世界平和は一家団欒のあとに』
『我が家のお稲荷さま。』
『こはるびより』
『アリソンとリリア』
『ケメコデラックス!』


これは・・・・・・どうなんでしょう???(?-?)
『狼と香辛料』あたりが来ると思っていたのにちょっと意外なラインナップでした。
残念ながら私の知っている作品が1つもないため、ちょっとコメントに困ってしまいました;
またいつもの通り、色分けが発表されたら使用色の作品に徐々に触れていくことになるのでしょうか?
他のユーザーさんの反応を是非とも伺ってみたいと思った更新内容でした。
2008.08.07 Thu l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
プロレヴォのオフィシャルサイトを参考に私もそらみつデッキを作ってみました。
実際はあまり変わっていないのですが、それでも多少の変更点を加えるだけでかなり動きが変わると思います。

フリープレイを何度か繰り返して今の形になりましたが、まだ見えてない改善点がありそうですね。
今日は考察も兼ねて一度晒してみます。
2008.08.05 Tue l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
本日東京ビックサイトで開催されていたワンダーフェスティバル内にて、上りエスカレーターが突然急停止し、約60人が転倒、10人が重軽傷を負うという事故が発生しました。

発生場所は開会直後の10時過ぎ、西ホール1階と4階を結ぶエスカレーターにて起こりました。

毎回ビックサイトのイベントでは走ったり急いだりする参加者を注意するため、エスカレーターを警備員が監視しているのですが、今回はその警備員が誘導している最中だったので、人為的な要因が絡んでいるとはちょっと考えられにくいです。

夏コミ目前にしてショッキングな出来事でした。
これでもしエスカレーターを止めてしまったら歩行者で溢れかえって余計に混雑が起こり得るのですが、やはり原因がわかるまでは止めるしかないのでしょう。

原因の解明、会場側の対策と、負傷された方々の早期回復を切に願います。
2008.08.03 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ようやくそらみつの1周目が終了しました。
なかなか深いストーリーでしたね。

まずは、静香シナリオを終えたので、レビューと感想を書いてみようと思います。

(以下ネタバレ注意)
2008.08.02 Sat l 空を飛ぶ、3つの方法。 l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ8月に入りました。
毎日本当に暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
プロレヴォのブログティッカーも「らき☆すたプラチナパック2(にゃ~)」へと変わり、夏コミのカウントダウンを表しているようですね。

このところ仕事が多忙でゲームが進められないため、今日はそらみつ。の男性カードの考察をしようと思います。
ギャルゲーなのどうしても女性キャラに目が行ってしまいがちですが、本作品の男性キャラも一筋縄ではいかないキャラ達のようですね。
2008.08.01 Fri l プロジェクトレヴォリューション l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。