上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日遂に8000HIT達成!!
本当にありがとうございます!!!*^^*


記念のネタを挙げたいところですが、現在月末修羅場の真っ最中でまとまったネタができておりません><;;
仕方がないので今日は現在の育成の途中経過をお知らせしたいと思います;;

先日ダイヤで育てていたいじっぱりのガバイト♀が思った以上に高個体だったことに気づき、現在はプラチナに連れてきてフカマルの厳選をやっております!
性格はようきにしようかと思ったのですが、親が♀でいじっぱりなので折角なのでかわらずのいしを持たせていじっぱりの厳選をやっていたのですが・・・・・・これが思った以上に骨が折れます><;;
ほのおのからだと合わせても5355歩の鬼歩数!
早くも精神の限界が見えてきました(←)

ちなみに現在の最高個体は↓です。
フカマル(いじっぱり) H:27-31 A:13-17 B:26-31 C:20-25 D:21-25 S:31
意外と強かった!!
ジャッジがV宣言したのがSだけなので1Vかもしれないですが、素早さはガブリアスにとって何気に攻撃よりも重要な能力、う~ん、そろそろネタがつかえてきたのでこれを育てるか・・・・・・。
砂パで使うからには世間一般で最も流通しているフルアタ型ではさすがに面白くありません。
砂パならではの活躍ができる対戦用ガブリアスを育ててみたいところですね*^^*

ちなみにガブリアスの次はアーマルドの化石厳選をやる予定です。
【理由:プテラやオムスターと違って特性が1つな分楽】
(前回のプラチさんの予想は実は当たってますよ♪)
スポンサーサイト
2009.02.26 Thu l ポケットモンスタープラチナ l COM(3) TB(0) l top ▲
只今日付が変わったばかりの深夜帯なのですが、一応今日も休み、そしてついさっきトリデプスの育成が終わったので今のうちに書いとこうと思います!

レルド♂(トリデプス♂) LV50
性格:のんき(防御↑・素早さ↓)
個性:ひるねをよくする(体力1)
努力値:H252・B252・D6
個体値:H:31 A:20-21 B:31 C:18-19 D:13-14 S:20-21

鉄壁のシールドポケモン
化石厳選絶好調!
↑化石復元快進撃はまだまだ続きます!!
 3匹目も見事成功!!
 これで通算6匹目の野生産メンバー完成!!
 今回はHBVのゴールデン2Vを獲得!!


なんというか深夜だというのにテンション上がりまくりです^^;;
もうこれだけで1つのコーナーとしてやってけそうですねぇ・・・・・・;;
ポケモンブログが多いと言えど、化石復元段階で好性格・高個体値、そして2V持ちを狙ってるトレーナーなんてそうはいないと思います^^;;(いや、むしろいないだろう?)
(この個体を出すまで技構成が決まらず何匹も高個体を見送って通算6時間以上粘ったんですけどね;)

HP・防御(種族値168)は最大値、そして特防は砂嵐補正でさらに上がりますww
見れば見るほど本当に戦えるのかどうか疑問に思えてくるパラメータですよね^^;;
なので、ちょっと今回は追記で技考察をやりたいと思います。
2009.02.23 Mon l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(4) TB(0) l top ▲
今回のタイトルフレーズはいつもに比べるとなかなか思い浮かびませんでした(←)
意外とユレイドルのイメージは難しいものですねぇ(?)
というわけで今回紹介のメンバーは初の草タイプ、前から砂パに入れてみたいと思っていたユレイドルです!

ユシリア♂(ユレイドル♂) LV50
性格:おだやか(特防↑・攻撃↓)
個性:ちょっぴりみえっぱり(特防1)
努力値:H252・D252・C6
個体値:H:23-24 A:31 B:24-25 C:21-22 D:31 S:6-7

パーティ初の草タイプw

もともと高い特防は見ての通り最大値をキープ!
岩タイプなので砂嵐状態で特防が261まで上がり、特殊受けのスペシャリストとして育てましたww
砂嵐状態だと弱点であるグレイシアの最大威力の冷凍ビームさえも乱数で2発耐えます!

ユレイドルはタイプの特異性から、意外と弱点がすぐに判別しにくいポケモンですよね^^;;
氷、格闘、虫、鋼が弱点なのですが、私はルビサファで初めて会ったとき、弱点が全然わからずに苦労した覚えがあります。
ちなみに抵抗はノーマル、電気のみ。
硬そうに見えて思った以上に少ないことにビックリです;

そしてこの子にも隠された秘密が・・・・・・?
正真正銘の博物館産です(笑)
↑やっぱり野生産なのです!!
 これでメンバー5匹目!!
 しかも野生産初の2Vを獲得!!


いままで野生産の性格一致相当優秀な子を4匹(エルレイドのエクシア、ドサイドンのバーチェ、カブトプスのアビス、ドータクンのミレル)育ててきた上、今回もそれを狙って化石復元段階で粘っていたのですが、2Vは本当に初めてです!!
これにはさすがに驚きました;;
しかしおだやかなのに攻撃がV!!><;;
でも幸いにも攻撃と特攻は7しか違わないので、これはエッジとエナボで両刀にしなさいという神の思し召しですね!(←)
一応げんしのちからよりもエッジの方がダメージは上です。当然ですが;;

あ~、もう残りの化石メンバーも全部これで粘ろうかな~とも思い始めてます;
化石メンバーは孵化歩数が多いため、厳選するのがますます面倒に思えてきました(お前)
なんと言いますか、まじめにやっているのかグダグダなのか分からない状態ですが、これからも、メンバーはどんどん増えていきます!
2009.02.19 Thu l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(5) TB(0) l top ▲
今日はイベント帰りでちょっと疲れ気味な上、関東地方は一昨日辺りから花粉が急激に飛び始めてどうにもしんどい状態が続いているのですが、またまた新しいパーティメンバーが増えましたので、紹介したいと思います!
砂パ使いにはもはやお馴染みの一匹!ドータクンです!

ミレル(ドータクン) LV50
性格:のんき(防御↑・素早さ↓)
個性:ひるねをよくする(体力1)
努力値:H252 A6 B126 D126
個体値:H:31 A:25-26 B:19-20 C:4-5 D:27-28 S:22-23

戦場に響く鐘の音ww

ベストマッチ性格ののんき!!
一番欲しかったHPVの個体値!!
個体値の欠点は特攻だけ!!

そして何より・・・・・・ゲットボールにご注目下さいw
クイックボール・・・・・・そう、4匹目の野生産なのです!

ドータクンは性別不明なので孵化はメタモンからしか産まれず、私がいい個体の子を持っていなかったので、まずは地道に親探しから始めました。
そして出会ったのがこの一匹・・・「おっ、なかなか・・・って、これそのまま育ててもいいんじゃ?(←)」
という感じのノリで育て始め、今に至りますww

ステータス、特性はまだ対戦投入前なので内緒ですが、技の1つはお馴染みトリックルームです。
普段私と対戦して下さっているティアさんやプラチさん、その他一部の方々はすでにご存じかと思われますが、私のエルレイドのエクシアはパーティに於いてトリルの発動役を担っているので、対戦でエクシアが出ると「トリルがくる!」と、わかってしまうのかと思われます。
そういった場面でもう一匹発動役を増やすことで、どちらが来るか読みにくくしよう!と思い、技マシンを予備ロムから引っ張ってきて覚えさせましたww
勿論その他の技や役割は全く違うため、これだけで戦術ががらりと変わります。

あとは、挑発等の封じ技をいかにして回避し、トリックルームを決めるか・・・・・・おそらくダブルバトルの先手でドータクンを出し、相手がプテラやゴウカザルでこちらの特性をどちらだか知らない場合は「トリックルームだ!」と思われ挑発が真っ先に飛んでくるのはほぼ確実、それを逆手にとって反撃の技で弱点を付けるよう、臨機応変にできるようにしていきたいと思います*^^*

さて、次はシングルとダブルにおけるバランスのいいパーティでの上手い使い方を考えなければ!
まだまだ考えることは多そうです^^;;

↓クリックお願いします!
2009.02.15 Sun l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(2) TB(0) l top ▲
今日は都産貿台東館で行われたウインターグランプリ内のプロレヴォ大乱戦に友人達と参加してきました!
何気に2月は先週はサンクリ、来週はボーマスとイベント尽くしで大忙しなのですが、去年の試験期間に自重していた分をこの辺で取り戻したいところです♪

そして何より、超☆久々のプロレヴォ!!

大会は去年11月のタイトルバトル以来、あの頃はMW3.0が発売した直後で、テストプレイもせずに新カード中心のデッキを組んで上手く回せず大敗を喫し、チームの2人の足を引っ張ったことは今でも鮮明に覚えています^^;;(テンション下げてしまってほんと申し訳ない><)
さすがに今回は前回の二の舞とはなりたくないのでリバーススターは抜き、使い慣れたデッキに富士見3.0の注目カードを足してデッキを組み直し、「まあ、何とかなるだろう!」と思って挑みましたww

結果は7戦2勝5敗の負け越し!!><;;(内1勝は身内戦)
しかも11時半頃入って15時までプレイしていたのに7戦しかできないほどの一試合の試合時間の長さ!!
そしてほとんどが逆転負け!!
プレイミス多発!!
テキストを把握してないカードが多数!!

敗因は火を見るより明らか、いくらなんでもブランクが空き過ぎていましたorz
そして実際に回してみると明らかに要らないだろうと思われるカードが多数発覚・・・・・・。
いつの間にこんなに環境が変わっていたんだ・・・・・・?(←)

抽選でもらったプロモカードはエムエムみゆき&こなたの2枚。
どうやら抽選運にも見放されたようですorz

でもまあ、デッキの改良点を思い知るいいきっかけになったので、決して無駄ではないはず!
あとは環境の把握不足を少しでもなくすためにも、来週発売のエンターブレイン2.0は久々に本気で考察してみようと思いました。

それでは、今日いつものように付き合ってくれた3人へ、どうもありがとう!
参加された皆様、どうもお疲れ様でした!!
追記は使用した白単デッキレシピです。
2009.02.15 Sun l プロジェクトレヴォリューション l COM(4) TB(0) l top ▲
厳選育成の合間にバトルルーレットに初挑戦してきました!
何気にバトルフロンティアに着いてからもう結構経っているのですが、ルーレットはこれが本当に初挑戦です^^;;

道具が使えない点は痛いのですが、対戦相手のパーティのタイプが意外と偏っていることが多いように思えたため、先方の弱点を突かれなければ積み技で突破しようと思い、今回はネオンを先発に!
一応ダリアの最初のポケモンも知っていたので、飛行持ちは有利!と思ったのもありました。
(先方にルンパッパが来なければ;;)
あとはルーレットをミスらなければ大丈夫なはず;;

20戦目までは順調に剣の舞で突破を続け、迎えた21戦目、ルーレットゴッデス・ダリアに初挑戦!
果たしてネオンの奮闘の結果は…?

ビデオナンバーを載せますので続きはこちらをご覧下さい♪
58-31729-17892

↓クリックお願いします!
2009.02.13 Fri l ポケットモンスタープラチナ l COM(0) TB(0) l top ▲
はい、えー、タイトルは完全に別作品ですね(←)

育成自体は結構前に完了していた上、先日のティアさんとの対戦で片割れが登場していたので、もうそろそろ公開しようと思います;;

デュナメス♂(フライゴン♂) LV50
性格:むじゃき(素早さ↑・特防↓)
個性:ものおとにびんかん(素早さ1)
努力値:C252・S252・H6
個体値:H:11-12 A:8-9 B:30 C:31 D:14-15 S:31

兄 ニールの機体 デュナメス
GN-002 デュナメス

ケルディム♂(フライゴン♂) LV50
性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)
個性:イタズラがすき(特攻1)
努力値:A252・S252・H6
個体値:H:25-26 A:9-10 B:31 C:31 D:16-17 S:31

弟 ライルの機体 ケルディム
GN-006 ケルディム

箱ガンプラは現在素組みの製作中ww
次は塗装だ~!
追記は説明です♪
2009.02.11 Wed l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日のストライク配布に参加して下さった皆様、どうもありがとうございました!
ようやくこちらのハッサムも育成が完了したところです♪
種族値合計が同じこともあって、今回はストライクとペアで育ててみましたww

ラウル♂(ハッサム♂) LV50
性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
個性:あばれることがすき(攻撃1)
努力値:A252・H252・B6
個体値:H:29-30 A:31 B:9-10 C:20-23 D:16-17 S:16-17

印象が既に弾丸w

ミーナ♀(ストライク♀) LV50
性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)
個性:ものおとにびんかん(素早さ1)
努力値:A252・S252・H6
個体値:H:19-20 A:25-26 B:23-24 C:20-23 D:16-17 S:31

こちらはやはり俊足イメージ

<追記に説明を書きます♪>
2009.02.10 Tue l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(4) TB(0) l top ▲
今日はデッキレシピを1点アップします!
先日購入したなのはSSパック5箱の残りでライトニング隊デッキを組んでみました!

4 ”真ソニックフォーム”フェイト
3 列火の将シグナム
3 エリオ&キャロ
3 キャロ&ヴォルテール
3 金の閃光フェイト
3 エリオ・モンディアル
3 キャロ・ル・ルシエ
4 フェイト&アルフ
4 使い魔アルフ
4 副隊長シグナム
3 槍騎士見習いエリオ
2 竜召喚士キャロ
3 早朝訓練
4 迷いが晴れた時
2 火龍・一閃!!
2 龍騎招来


前に回答した女性声優バトンにもありましたが、私は水樹奈々様の熱狂的ファンなのです!
なので、はやてデッキを組んだ後に、「是非ともこっちも作ってみよう!」と思い、早速組んでみましたww
ググれば出てきそうなデッキタイプではありますが、これは私がヴァイスを始めてから最初に自分の力で組んでみたデッキということになります。
実際私はなのはよりもフェイトの方が圧倒的に好きだということもありましたがww
(でもグループ単位で見れば八神家の方が好き♪)
”真ソニックフォーム”フェイトはクライマックスと合わせると強力な除去効果を発揮し、それに加えてアンコールを持っている点がポイント高いですね!
同様のレベル2キャラではシグナム姉さんも強力で、槍騎士見習いエリオのテキストと合わせるとトリガーキャラであるエリオ&キャロを集めやすくなります。
最後の切り札であるレベル3のキャロ&ヴォルテールをサーチしてこれるのも美味しいですね♪
個人的にはエリオにも大型ユニットとクライマックスが欲しかったなぁ・・・;;
使い魔アルフ金の閃光フェイトで後列からアタッカーをサポートし、エリオ・モンディアルで助太刀カウンター、他にも早朝訓練の一斉強化など、意外とバランスよく各分野のカードが揃っていますよねww
しばらくはこれをメインで使って対戦し、他の作品のデッキタイプを研究、徐々に慣れていこうと思います!
2009.02.09 Mon l ヴァイスシュヴァルツ l COM(0) TB(0) l top ▲
ストライク厳選の際に産まれた好性格・V持ちの子をGTSで配布します!
今回はVの数よりも長所を優先して厳選したため、結構実践的な子が産まれました。

ポケモン:ストライク
親名:ナナカ
レベル1
全てNNあり
要ポケ:トリトドン 指定なし 注:簡単になくなりそうな気がしてきたので変更しました
持ち物:ハートのウロコ

攻撃型: 性格 いじっぱりorやんちゃ
      個性 あばれることがすき(AV)orひるねをよくする(HV)
素早さ型:性格 ようきorむじゃき
      個性 あばれることがすき(AV)orちょっぴりみえっぱり(DV)


一応全員がVを1つずつ持っています。
数は12匹、そこまで多くないので終了の際はご了承ください。
お手数ですが受け取った方はコメント頂けると嬉しいです♪

明日は4ヶ月振りのサンクリに行ってくるため、通常更新はお休みです。
来週は結構ハードなので更新ペース落ちそうだなぁ・・・・・・><;;

追記は交換状況です♪

<2/8追記>
何と1日で終了しました!!
受け取って下さった皆様、本当にありがとうございました!!*^^*
2009.02.07 Sat l ポケットモンスタープラチナ l COM(10) TB(0) l top ▲
今日は本来なら休みのはずが急遽遠征にorz
まあ、時間が短くて楽だったのでまだいいのですが^^;;

とりあえず、今日のお題は、昨日のWi-Fi対戦の反省会といきたいと思います!
ティアさん、プラチさんと新メンバーを連れて対戦を行いました。

1戦目 VSティアさんのメンバー
ビデオナンバー:36-03894-27410

セラビィー♂(バンギラス)/こだわりスカーフ     アフェクト♀(ミミロップ)
メガト(ジバコイル)/たつじんのおび          ラライ♀(フライゴン)
ネオン♂(グライオン)/ひかりのこな     VS   ゴルド♂(バクフーン)
ケルディム♂(フライゴン)/ハバンのみ        クーリア♀(クロバット)
キュリオス♂(エアームド)/たべのこし        オペラ♀(マンタイン)
アビス♂(カブトプス)/きあいのタスキ        ハイリック♂(ラグラージ) 


はい、えー、今回は見事なまでの完敗です!\(^o^)/
理由までもがはっきりしすぎているため、いきなり結論からいきたいと思います(←)

ラグラージのハイリックを抜ける技構成・タイプの持ち主が1人もいない
キュリオス以外の全員がハイリック1人に弱点を突かれる
完全なるパーティ編成ミス\(^o^)/


正直ハイリックを見た瞬間固まりました;;
『あれ・・・?もしかして積んだ・・・?』(←積んでます\(^o^)/)
それでもどうにかして足掻こうと試みますが、どうやら運にまで見放された模様><;;
以下は哀れなメンバーの散り様ですorz

・キュリオス
ドロポンに紙一重で耐えて吠えるで流すも、出てきたのはゴルド・・・(以下略)
・ネオン
雪雪崩で1撃ダウン><;;今回も砂隠れは発動せず><;;あれ~??
・アビス
襷があったので最低1撃は耐えられる計算だったものの、滝登りの怯みが一度も発動せず、鈍いを積まれて最終的には押し負け><;;
・メガト
電磁浮遊は当然の如く読まれ、ドロポンで大打撃><;;かろうじて最後のドロポンが外れ、流しに成功しても状況は好転しませんでした。

そして、ハイリックのドロポンがまさかの4発命中!!
どうやら完全に運に見放されたようです\(^o^)/

とまあ、たった1人に完膚なきまでにやられましたorz
いままでパーティの水対策はやっていたのですが、ラグラージ・ヌオー・トリトドンの水地面となると全くの話は別。
スリセルを出しても大丈夫とは言い切れなくなってしまいます。
これだけでも相当ひどかったのですが、以下はその他の気になったカードです。

・セラビィーVSアフェクト
今回はすり替えで火炎球を持たされることにorz
火傷の攻撃ダウンが思った以上に痛かったので、地震を挟まずに最初から大文字を撃った方が良かった罠><;;
もうわかったと思いますが、セラビィーは無邪気な最速両刀スカーフ型なので、こういう時こそ大文字を活かした方がよかったな~と。今更ですが;;

・ケルディムVSラライ
ケルディムがドラゴンクローを使っているのは兄と差別化するための仕様です。
それでも流星群の方がダメージは大きいんですけどね^^;;
しかしラライを一撃で倒すことができす相手の流星群はハバンの実で半減しきれるわけもなく乙><;;
素直に兄貴を出しておけばよかったというメンバー選抜ミスでした\(^o^)/

考えても考えても良かった点が見当たりません!\(^o^)/
敢えて挙げるとすれば、自分の目が覚めたところ(←)

とりあえず、まとめ!
・パーティ構築を一度見直します!
 次は水地面対策の草技持ちを増やします
・アフェクトを見たらすり替えと思え!
 次回からは被害を最小限に抑えられるクロスを必ずパーティに入れます


<ティアさんへ>
昨日はどうもありがとうございました!
今回の対戦で完全に目が覚め、今後の課題もはっきりと見えたので、また次も対戦して頂けると嬉しいです♪
次は負けませんよ!
2009.02.05 Thu l プラチナポケモンバトルレポート l COM(2) TB(0) l top ▲
このところ厳選やら新作やらネタ消化やらバトンやらで育成が一向に進んでなかったのですが、ようやく今日一匹メンバーが増えました!
カバルドンと並ぶ砂起こし要員で砂パの特攻隊長、バンギラスです!

セラビィー♂(バンギラス♂) LV55
性格:秘密
個性:うたれづよい(防御1)
努力値:A252 他秘密
個体値:B:31 他秘密(VとUがあと1つずつあり)

セラヴィーは第2期のティエリアの機体

そう、セラヴィーはティエリアやヴェーダのシステム同様、謎なのです!(←)
(NNの由来はガンダムOO第2期のティエリアの機体でヴァーチェの後継機、GN-008セラヴィーガンダム)

いきなりはっちゃけた紹介ですが、とりあえず、基本型を外れているので、公開してしまうと面白みが半減してしまうことは間違いありませんww
そのため、型の組み立てと技の考察に相当苦労しました;;
バンギラスは高威力の必須技を全部自分で覚えるので、そこからどう差別化していくかというのが一番の課題ですよね。

能力はさすがに600族だけあって非常に高く、特性によって特防が1.5倍になるため、とにかく高いポテンシャルを持っていますが、弱点が多過ぎるため、得意不得意が非常にはっきりしているといえますよね;;
特にゲンガーがきあいだまを撃つと低乱数一発で簡単に落ちます><;;
この辺りの弱点を克服するためにも、ネオンなど、しっかりした防御と抵抗のある砂パメンバーと組ませるのが良さそうです。

さてはて、バンギラスの育成に合わせて遂にやってしまいました!
ハイ、画像ドーン♪
ティエリアと2つの顔を持つ相棒
1/100ガンダムヴァーチェを買ってきてしまいましたwww

これだけ1/100シリーズで異様に箱が大きく、ヴァーチェからナドレへの着脱ギミックを完全再現していて物凄い興味を引かれたので♪
今度暇見つけて作ってみようw
次はナドレをパーティに入れたくなったなぁ・・・よしストライクを厳選してハッサムを育成しよう!

もう完全にノリだけで頭が回ってますが、次回こうなるかは全くの未定です(←)


2009.02.03 Tue l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(19) TB(0) l top ▲
本日2月1日Kanonの美坂栞の誕生日、そして、私の誕生日です♪

さすがに二十歳を回って数年経つと、もう年が増えても嬉しい感じはしないのですが、この日を迎えると感慨深くなる感じがありますね~。

2月1日という非常に覚えやすい誕生日である私は、小さい頃は何を考えたのか、よく自分と同じ誕生日の有名人やキャラクター探しをしていたことがありました。
その中で最初に出会ったのが、Kanonという作品に登場する、この美坂栞です。
彼女は誕生日だけでなく、AB型という血液型まで私と同じなので、本当に身近に感じられた唯一のヒロインです。
この事実を最初に知るきっかけとなったのは、大学の頃、あるオタク後輩に聞いた時でした。

後輩「先輩!Kanonの美坂栞と同じ誕生日じゃないですか!」
私「・・・・・・誰それ?(←)」

Kanonを知ってはいたのですがまだプレイ前だったので、いい機会なのですぐさまプレイww
さすがは泣きゲー製作の天下の宝刀、Keyが世に送り出した最初の作品だけあって、素晴らしく感動的なストーリーに思わず涙しました。
栞シナリオも勿論攻略済みで、不治の病で学校を休学していながらもその事実を隠しながら放課後の中庭で祐一を待ち続ける栞。
「起きないから奇跡っていうんですよ」
「そんなこと言う人きらいです」

この2つはのちの鍵っ子達に受け継がれていくことになった名言ですねww
祐一は最初はちょっと気にする・・・・・・いや、冬の学校の中庭でアイスクリームを主食といわんばかりに食べまくる少女をちょっと気にする程度ではなかったかもしれませんが、次第に彼女に魅かれていきます。

そして迎えたクライマックス、医者から宣告された不治の病のリミットである運命の日は栞の誕生日である2月1日・・・・・・まさか自分の誕生日と同じ日にこれほどまでに劇的な結末が待っていようとは・・・・・・。
「私・・・・・・笑っていられましたか・・・?」
(ちなみに原作中でも2月1日は日曜日でした。見事に今日という日とシンクロしています。)
結末の気になった方は是非ともゲームをプレイしてみることをお勧めします♪
最新版はPSPで発売中です!

なんだかレビユーっぽくなってしまったので直接のシナリオ話はこの辺にして、私はKanonのゲームプレイ後も、京アニでリメイクされたアニメ版のDVDを欠かさずチェックし、視聴していました。
京アニ版では栞のCVが小西寛子さんから佐藤朱さんに変わってしまったのがちょっと気になりましたが、それほど違和感がなかったので全然OKです。
また、京アニ版では、主人公の祐一を杉田智和さんが演じているため、キョンなど、この人の突っ込み型男性主人公役が好きな方はKanonを知らなくても見てみる価値はあると思います♪

さてさて、誕生日日記なのかなんなのか分からなくなってしまいましたが、今日は久々にゆっくりできそうな休日なので、作業は一時中断し、KanonのDVD6巻でも見直してみようと思います♪

栞、誕生日おめでとう!これからも同じ時を歩んでいきましょう!

DVD6巻は栞が目印

冬でもアイスクリームは手放せませんねww
2009.02.01 Sun l 日記・閑話休題 l COM(5) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。