上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
最近は多忙に加えて花粉症が酷く、まともな生活感というものがちっとも得られないでいたりします(/-;)
同じような悩みを抱えている方が結構多いらしく、今年の花粉症は相当厳しいことが伺えますよね・・・;
合わせて最近は雨が多いので、花粉の量もその都度減ってくれてもいいくらいなんですが、あんまりその兆しが見えないような・・・?
しばらくは我慢するしかなさそうです(><)

さて、今日のお題は、先日配信が開始されたノブナガの黒いレックウザを早速粘ってみましたw

ノブナガの黒いレックウザ LV70
性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)
個性:ちょっと怒りっぽい(攻撃2)
努力値:無振り状態
個体値: H:26 A:27 B:26 C:14 D:26 S:14
種族値:H: 105 A: 150 B: 90 C: 150 D: 90 S: 95

ノブナガの黒いレックウザ
★レックウザ厳選結果ステータス

今月17日に発売されたポケモン+(プラス)ノブナガの野望の記念として同日に配布が開始されたノブナガの黒いレックウザです。
先日も総選挙でレックウザが配布されてまだそれほど時間が経ってなく、私はノブナガのソフトも買っていないので「またレックウザなのか・・・」という感覚も流石に無きにしも非ずですが、有名な黒竜を貰える貴重な機会でもあったので、早速受け取って粘ってみたところなのでしたw
V無しですが一致性格のジャッジは相当優秀、ネックの能力値もSのみですが、前回の総選挙レックウザも偶然にも同じS14で採用しているので、これで採用を決めてみました。
技は一見変わりないように見えますが、本来LV90で取得するはずの竜の波導をLV70で覚えていますw
これは何とも言い難い配慮ですね・・・(^^;)

レックウザの原色との比較

折角なので今回は原色との比較も載せてみますw
やっぱりこの違いは分かり易いどころか一目瞭然で、カッコイイ黒ですよね・・・!><
ひとまず前回の記事でも書いたんですが、レックウザはVジェネ持ちの子と合わせて、努力値振って技構成を考える位はやろうと思ってます。


では、今回は以上です!
スポンサーサイト
2012.03.23 Fri l ポケットモンスター・BW l COM(0) TB(0) l top ▲
プロジェクト・ミライ購入

先日8日にDIVAシリーズの最新作「初音ミク Project mirai」が発売されました。
今作は以前までのPSPと代わってシリーズ初の3DS専用ソフト・・・というわけで、遂に私も3DS本体を買ってしまったのですよ・・・(^^;)
恐らくこれがなければ当分買う予定は無かったかもしれないのですがww
現在仕事や作業の合間にボチボチとプレイを楽しんでいるところなのです^^*

ノーマルミクルーム

今回のボカロ達はねんどろいどシリーズの子がベースになっていて、新鮮でありながらも今までとの違和感を感じさせない仕様になっています。
リズムゲームや、コスチュームの着せ替え等、お馴染みのシステムはそのまま残っていますね(^^)
ただリズムゲームはシステムが少し変わった為か、プレイして見た感じの違和感は若干あるようで、私の場合だと慣れるまでに少し時間がかかりそうな感じがしますね・・・;
反面、使われている人気楽曲は以前までとは異なる曲が採用されていて、シリーズをプレイした人でも飽き難いのではないかと思います。

悪ノ娘 PV鑑賞

今回はリンちゃんの代表曲でシリーズ初採用されたものとして、「悪ノ娘」が収録されています。
私はこの作品の曲も世界観も好きなんですよね・・・!
同時収録された対をなす作品である「悪ノ召使」と合わせてひたすら集中的にやりこんでいそうな予感がします(^^;)
今回はリズムゲームをプレイしたケースがフラグに関わることもあるようで、ちょっと色々試してみようと思っていますw

今日はひとまず、購入の報告でした!
以後はどんな形で書けるかはまだ考えていないのですが、時間ができましたらプレイ状況をお知らせしたいと思います。
2012.03.13 Tue l 初音ミク Project DIVA l COM(0) TB(0) l top ▲
今回の内容は前回から数日後の買い物記録に当たります;
できればその日の内に更新しておきたいんですが色々厳しいものがあって・・・(^^;)
でも、紹介できる内容はできるだけ書いていくようにしたいところです。

2月25日に全国図鑑メタルチャーム第3弾が発売されました。
今回でシンオウ・イッシュポケが登場し、発見された全てのポケモンが揃うことになるのですが、流石に両地方共人気ポケが多いだけあって、お店の開店前から混雑が予想され、開店後も入場制限が行われている程でした。
ポケセンヨコハマはオープニングセールで入場制限が行われたことがあった話を聞いたのですが、私がここ数ヶ月通い始めてからはそのようなことは全く無かっただけに驚きましたね~;
何はともあれ、凄い人気だったことには間違いないようです;

私もたまたま当日が休日と重なっていたので、その日は買いに出かけていました。
まずは、イッシュポケで購入したメタルチャームの紹介ですw

全国図鑑チャーム イッシュ版購入分

左上から順に、モンメン・エルフーン、チュリネ・ドレディア、モノズ・ジヘッド・サザンドラ、フリージオ、メラルバ・ウルガモス、コバルオンです。
主にシリーズで好きなポケモンや、バトルでよく使う子を中心に集めてみましたw
中の混雑もあってゆっくり見れなかったこともあるんですが、これでも少し買い足りないような気がするので、イッシュポケは本当に魅力的な子が多いことが伺えるような気がします^^///

次に、シンオウポケで購入したメタルチャームですw

全国図鑑チャーム シンオウ版購入分

左上から順にヒコザル・モウカザル・ゴウカザル、ポッチャマ・ポッタイシ・エンペルト、リオル・ルカリオ、ヒードラン、レジギガス、クレセリア、右の長いセットはロトムですw
シンオウで好きだったのはやっぱり個性的な御三家と種類が多い準伝が多いです。
バトルを本格的に始めた頃に使っていた子や、色違いを粘った思い出深い子なので、またこれからも、大切にしていきたいですね~♪

最後に、メタルチャームの他にも何か買おうと思って、こちらも買ってみましたw

マスコットドレディア・マッギョ

新作商品のポケモンキャンバスシリーズのマッギョとタイプフォーカスのドレディア、右はドレディアのストラップです。
サイズは若干小さめで手のひらくらいなんですが、この2つのマスコットに凄い惹かれてつい手に取ってしまいました^^//
可愛いですしクオリティも高いですよね~♪
実はエルフーンのポケモンドールが出た辺りからドレディアもいつか出るんじゃないかと待っていたんですが、これなら満足です><*
しばらくは疲れた時に眺めて癒されていようと思ってます(^^;)←


では、今回は以上です!
2012.03.08 Thu l ポケセングッズ・関連日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
さて、3月に入りましたー。
今月は年度末、そして暦の上ではもう春が来ていますね~w
ここでいつもなら私の周りは変わり映えしない毎日が続いている・・・・・・と、言ってたかもしれないんですが、今年は春なのに春らしからぬ寒過ぎる陽気、そして忙しさを増して行くばかりのリアルの状況の為、流石に疲労感を隠せない状況なのであります・・・><。
更新は引き続きゆっくりペースで行っていくかもしれませんが、今月もどうぞよろしくお願いします~(>-<)

今日の本題は、1月にポケセンで配布された色違い竜卵から育てた★サザンドラの紹介ですw
既にランダムやフレ戦でも何度か使っていたので、この子についてはそろそろ書いておきたいと思っていたところでした。

アルフィミ(★サザンドラ♀) LV64
性格:せっかち(素早さ↑・防御↓)
個性:物音に敏感(素早さ1)
努力値:C252 S252 H6
個体値:H:23 A:10 B:23 C:26 D:20 S:31
種族値:H: 92 A: 105 B: 90 C: 125 D: 90 S: 98

★サザンドラ♀・アルフィミ
アルフィミ LV50フラットステータス

色違いサザンドラは以前にカリータのサザンドラを受け取った時にも一度紹介しているのですが、やっぱり自分産のNNが付けられる子が欲しかったので、無事にゲット、育成できて嬉しかったですね~!><
結構厳選には時間をかけたのですが、何とか無難な個体が産まれてくれました。
カリータの子は♂なので、♀が産まれてくれたことも美味しいです(*^^*)

アルフィミは性格補正ありSVなので、調整は考えずにCSに努力値を完振りしました。
持ち物はジュエルかスカーフ・・・と思ったのですが、他のスカーフの子とパーティを組ませたかったのでここはジュエルを選択。
メインの流星群、対鋼用の大文字、悪・鋼・ヒードラン等に刺さる気合玉と、ここまでの技構成は割とデフォですw

あと1枠分の技で、前にフレ戦をした方でこの子のとんぼ返りを見ている人がいると思うんですが、あれからストーンエッジに変更しました;
言わずもがな理由は、流星群後にウルガモスに積みの起点にされるのを防ぐ為なのです(^^;)
最初はウルガモスピンポイントに刺さるエッジの採用はどうなのかとちょっと思っていたんですが、実際に一度ランダムでウルガモスの蝶舞の起点にされて、やられたことがあるんですよね・・・;
スカーフを使わないならとんぼ返りと代えてもいいかな・・・?と、迷った結果、そうすることにしたのでしたw
A個体値は低いですが、一応無補正耐久無振りウルガモスは確1で倒せます。
ただ、ウルガモス側もサザンドラがエッジを持っていることがあるくらいは流石に分かっているでしょうし、ウルガモスはサザンドラよりも速いので、舞わずにさざめきを撃ってこないことを祈るばかりか・・・←

結果、この辺りは一長一短だと私には思えます;
その分、サザンドラは型違いの育成のやり甲斐の感じられる子なので、役割を分けて使いたい所です。
とにかくこのアルフィミはお気に入りの子なので、今後のバトルでも積極的に出していきたいですね!><*


では、今回は以上です!
2012.03.04 Sun l WT育成ポケモン紹介 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。