上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日公開が始まった劇場版「破壊の繭とディアンシー」を見に行ってきました。
流石は観客動員数NO.1というだけあって、劇場は凄い混雑でしたね・・・!
映画の内容もとてもいい話で、最後泣きそうになった程でした><
ディアンシーも早速受け取って厳選を済ませたところなのですが、今回は別の話題を書きたいと思います。

前回サブロムの国際孵化で色違いヤミラミが生まれたところなんですが、メインロムの方もそれと並行して孵化をしていたところだったんですよね。
卵を11BOX分(330個)溜めてひたすら割りまくっていたところなんです。
それまでが失敗続きだったので、流石にそろそろ生まれて欲しいと思っていたところ・・・

色違いクチート誕生!!

何と色違いクチートが3匹生まれました!!!

これには流石にビックリ仰天、割り切った330個の卵の内、154匹目、172匹目、314匹目が色違いだったんですよね・・・;
しばらく開いた口が塞がりませんでした;;

その中で2匹を型違いで育成してみたんですが、以下のようになりました。

アラド(★クチート♂) LV50
性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
個性:打たれ強い(防御1)
努力値:H158 A248 B4 S100
個体値:HP:19 攻撃:10 防御:31 特攻:31 特防:31 素速:31
種族値:HP:50 攻撃:85 防御:85 特攻:55 特防:55 素速:50

シングル用色違いクチート・アラド

テンプレの育成紹介も随分久し振りですね^^;
こちらはシングル用に調整して育成したアラドくんです。
ジャッジは素晴らしい4V・・・なんですが、Aの個体値が若干低いのがたまに傷ですね;
なので努力値調整は、Hを削ってSに回しています。
Sの調整先は補正無しバンギ+2。
クチートのミラーマッチや、無振りマリルリ、ブシンに先手を取り、ギルガルドの影打ちで不意打ちをスカされないように意識しています。
シングルではハッサム、ナットレイ対面でアドを取れる炎の牙も役に立つと思うんですよね。
そんな感じで、これから使っていこうと思っています。

ヒビヤ(★クチート♂) LV50
性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
個性:物音に敏感(素早さ1)
努力値:H252 A248 D4 S6
個体値:HP:19 攻撃:26 防御:30 特攻:31 特防:31 素速:31
種族値:HP:50 攻撃:85 防御:85 特攻:55 特防:55 素速:50

ダブル用色違いクチート・ヒビヤ

こちらはダブルを意識して育成したヒビヤくんです。
ジャッジは3V1U、最後に生まれた子なんですが、総合的な個体値は一番高かったですね(*^。^*)
アラドくんと違って火力があるため、純粋なHA振りアタッカーとして育てました。
余った努力値のS6振りは、純粋にミラーや無振りマリルリも意識できますよね。
最近はダブルレートでクチートを使ってることが多かっただけに、これからの活躍が本当に楽しみな1匹です。
スポンサーサイト
2014.07.28 Mon l ポケットモンスター XY l COM(0) TB(0) l top ▲
今日から今年のポケモン映画「破壊の繭とディアンシー」の上映が始まりましたね。
既にもう見に行かれて劇場でディアンシーをゲットした方もいるのではないかと思います。
僕はまだ行ってないんですが、それ程間を開けずに近い内に行く予定なんですよね;
今から凄い楽しみです><*

さて、XYのプレイは前回全国図鑑を完成させてひかるおまもりをゲットしたのですが、色違いは群れバトルばかりで孵化産がちっとも生まれず、悩んでいたところでした;
本当に孵化にも効果があるのかな・・・?と;
それでも懲りずに国際孵化を進めていたんですが・・・・・・

英国産色違いヤミラミ誕生!

何とヤミラミの色違いが生まれました!!!><

正真正銘6世代の孵化色違いはこの子が1匹目、しかもBW2で変わらずの石の性格遺伝が100%になってからはほぼ全く(正確には1匹)孵化色違いが生まれていなかっただけに凄い嬉しかったですね・・・!><
しかし・・・ウインドウの言語に注目して下さい。。。

これは英語版サブロムなのでひかるおまもり効果じゃないんです。。。。。。
お。。。おまもりとは一体。。。。。。


国際孵化に対して増々疑わしくなってきたところなのですが、肝心の特性は・・・?

色違い夢ヤミラミ・ステータス

Prankster=いたずらごころ
無事に夢特性が遺伝しました・・・!!><*


特性見る瞬間が滅茶苦茶怖かったですね・・・;
仮にするどいめやあとだしだったらどうしようと思ってたところです;

ヤミラミは新作オメガルビー・アルファサファイアでメガシンカが確定していまして、メガヤミラミになると特性がマジックミラーに変化することは知ってる方も多いと思います。
使い方としては、通常はいたずらごころで先制挑発や鬼火を撒きながら自己再生で耐える、ヤミラミよりも速いいたずらごころ兼挑発持ちであるエルフーンやレパルダスと対峙した時にメガシンカし、マジックミラーで挑発を跳ね返すのが理想的な動きと考えているので、如何にメガシンカで特性が変わると言えど、やはりいたずらごころが遺伝してくれて一安心といった感じですね;

性格はのんきで孵化、遺伝技でRecover=自己再生を覚えています。
個体値はまだ確定させてないですが、ジャッジ判定は相当優秀のHBV、最低限の活躍はできるはずなので、ルビサファのメガシンカ解禁に備えて大事に育成したいところです。
2014.07.19 Sat l ポケットモンスター XY l COM(0) TB(0) l top ▲
今月から新しくDIVAACに「MEGANE」 「東京テディベア」 「デンパラダイム」の3曲が配信されましたね。
この中でも特に「東京テディベア」以前の記事でも紹介した通り、Vita版fでプレイして相当やり込んだにも関わらず、あと一歩のところでEXTREMEのパーフェクトが取れなかったので、その時のリベンジを果たすべきと早速意気込んでプレイして参りました!

東京テディベアHARD PERFECT 7月2日

まず、HARDは4~5回くらいプレイしてパーフェクトを取ることができました。
曲そのものも相当沢山聴いて覚えていたのでもっとスムーズにできるかとも思っていたんですが、意外と安定せず、苦労した感じがありましたね・・・;
今回のスコアで立ち止まらず、もう少し伸ばしたいところです・・・!

東京テディベアEXTREME PERFECT 7月2日

同じくEXTREMEもかなり不安定ではあったんですが、何とかパーフェクトが取れました・・・!
fで出来なかったリベンジを果たした感じで嬉しかったですね・・・!><*
以前の譜面で誰もが問題と感じたであろう箇所「♪正直者は馬鹿を見る~」の箇所が、AC版だと2つ押し4分になっているのですが、明らかにVitaの小さいボタンで同時押しの交互をこのスピードで押すよりはやり易く、純粋に楽しい譜面だったので良かったと思います(*^^*)

現時点ではテディベアのパーフェクトを取ることだけを考えていたので、他の配信曲2つはまだ手を付けていない状態です;
次回以降のプレイで、少しずつやっていきたいところですね。
追記には、アーケード配信されたシザーズちゃんで撮影したスクショを貼ってみます(^。^)
2014.07.06 Sun l 初音ミク Project DIVA l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。