上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ようやく今週の修羅場が終わりました。
ふ~~キツかった……。
只今帰宅中なのですが、途中でDSの電池が赤くなってしまったので(汗)、仕方なく携帯から書いています。

プラチナはひたすらユキワラシの卵を量産中、野生でなかなか高い個体値のユキワラシをゲットしたのですが、性格がイマイチだったので卵による個体値の遺伝を狙っています。

最近思ったのですが、ポケモンの『個性』は各々の一番高い個体値の能力を表していて、卵を使えばその『個性』が遺伝し易いようですね。
ただ、親のポケモンが高い個体値を持っていなければ、当然ですがあまり効果は見込めません。
上級者の方々は知っていてもおかしくない話ですが、まだまだ道のりは長そうですね・・・・・・;

また、バトルタワー受付横のパソコンの側にいる『ジャッジ』に頼めば、そのポケモンの全体的な個体値の高さを教えてくれます。
評価は四段階に分かれていて、『そうとうゆうしゅうなのうりょく』と言われればそのポケモンの個体値はかなり高いことになります。
実際私のエルレイドとドサイドンは『そうとうゆうしゅうなのうりょく』でした!
私のように移動中にプレイすることが多く、個体値計算機を使う時間があまり取れない人にこれはかなりオススメです☆

個体値は公式名称ではないので攻略本には書いてないのですが、上級者のサイトさんでは取り上げているところがありそうですね。

そんなこんなで高い個体値のユキワラシを数体見つけ出したのですが、なんと全て♂……。
思ったよりもユキワラシの♀は少ないようです(泣
まだまだ量産は続けますが、先に育てるのはオニゴーリになるかも;;
次に、私がよく足を運ぶブログの方々は、よくニックネームを付けている方が多いようなので、私も対戦用ポケモンにニックネームを考案してみました♪
ネタとオリジナルが混ざっていますが、やはり自分が本気で育てたポケモンは、個性も重要ですよね。

エルレイド…エクシア→ガンダムOOより。わかる人ならわかりますが、鋭利でカッコいいイメージがマッチしたので。

エレキブル…エクラエル→クル☆くるより、聖沙の迅雷の守護天使。主人公がナナカなので、関連名も入れようかと。
パートナーのバルカネル(ゴウカザル)は対戦用に育て直します。

ブーバーン…ブラスト→オリジナルですが、由来は『ブラストバーン』の頭文字より。

マンムー…グラディア→オリジナルです。大地のイメージから。
でも氷の礫がないので育て直すかも。

ドサイドン…バーチェ→同じくガンダムOOより。重厚なイメージが妙にハマるので。オリジナルは『ヴァーチェ』ですが、入力不可なので。先日バトルビデオでドサイドンにガンダムと付けている人を見つけましたが、おそらく私と同じことを考えていたのでしょう(笑)

とまあ、こんな感じになりました(汗)。
ツッコミどころ満載に見えなくもないですが、今後も個性の強い対戦用ポケモンを育ててみたいと思います♪
関連記事

2008.11.15 Sat l ポケットモンスタープラチナ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/154-99a3010f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。