上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨日プラチさんと対戦用メンバー同士で初のWi-Fi対戦を行いました。
結果は敗北、最後の一匹同士まで持ちこんでいるので惜敗・・・のように見えますが、明らかに私の方がプレイミスが多かったと思うため、バトルビデオを見直して今日は反省大会といきたいと思います。

↓まずはビデオナンバーです。見てからご覧下さい。
78-50402-81081
注:相手方の方が1匹多いですが、3匹倒したら逃げるということを前提にやってます。

メンバー
私(ナナカ)          プラチさん(きこ)
アイシア(ユキメノコ)    きき(ジュカイン)
スリセル(エンペルト)   あめはる(ミロカロス)
エクシア(エルレイド)   るとう(ラティオス)


<問題点>
・2ターン目にアイシアがあられを使っている
⇒一番のプレイミス。ここでれいとうビームを使っていたらききを倒せていたかもしれない。
 もともとタイプで有利な相手にゆきがくれで持久戦に持ち込む必要はなし。

・ききのみがわりに対しスリセルがアクアジェット
⇒みがわりを壊せると思った読み違いによるプレイミス。
 そもそもあの場面で先手で壊す必要もなかったような気が・・・・・・;

・スリセルのHPが半分を切ったあたりでアイシアと代わっている
⇒焦りが生んだプレイミス。あの場面で代わる必要はなし。
 これにより無駄な1ターンを消化している。

・素早さで完敗している
⇒パーティ最速のアイシアがききを捉えられず、あめはるは素早さに努力値が振られていたため、この時点で圧倒的に不利><

<運に見放された点>
・エクシアのつじぎりがるとうの急所に当たらなかった
⇒あの場面で急所に当たっていたら勝敗そのものが変わっていた。
 肝心なところで役に立たないピントレンズ;;

・やどりぎを受けてアイシアのきあいのタスキが不発に
⇒2ターン目のやどりぎは外れてくれない限りはどうしようもなかったため、これは運が悪かった><

うわ・・・・・・改めて見直してみたらダメダメだ私は><;
対人戦は本当にCPUとはわけが違いますね・・・・・・;
これを機に対人戦用の戦術と冷静な判断力をもう少し養った方がいい気がしてきました。
全体的に見て改善点の方が圧倒的に多いのですが、以下は運に助けられた数少ない点です。

・エクシアのリーフブレードが急所に当たってあめはるを一撃で撃退
⇒実はこれは狙ってました;;これを読み違えていたらもっとヤバイことになっていたかもしれません。

・るとうの流星群が1度外れている
⇒これは本当にラッキーでした^^;
 それ以外の何物でもありません

今回のMVPはエクシアかなぁ。
もうちょっとメンバー同士の絡みを考えた方がよさそうな気がしてきました。

対戦して下さったプラチさん、本当にありがとうございました!
今後もメンバーと戦術を色々考えていきますので、是非またやりましょうね!!^^

追記は現在育成中の子の中間報告です。

↓よろしければクリックお願いします!
パーティの素早さを少しでもカバーする子が欲しかったため、グライガーの量産作業を始めました~。
そしてなかなか優秀な子が産まれました!性格・個性と個体値はこんな感じです。

性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)
個性:ものおとにびんかん(素早さ)
個体値:
 体力:29-31
 攻撃:21-26
 防御:14-19
 特攻:19-29
 特防:18-22
 素早:31


性格は最高!個体値も全体的に高く、最速素早さです。
一応この子を育てる予定なのですが、問題は技なんですよね・・・・・・><
メインでアタックさせるか、羽休めや砂起こしで持久戦を狙うか、強化技とバトンタッチで仲間のサポートをさせるか・・・・・・技の選択によって役割が全然違ってくるので、ここが一番の課題になりそうです。
明日はまだ育成には入らないつもりなので、何か意見がありましたら、お待ちしております♪
関連記事

2008.12.05 Fri l ポケットモンスタープラチナ l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

こんにちは!
プラチさんと対戦したのですか!
対戦は何がおきるかわからない・・・それが面白いですよね。
1つのミスで状況がかなり変わるのがありますから。

あ、あと、なかなか高い能力のアチャモが生まれました!
HPは、4~9の最低値・・ですが、攻撃・素早さがVです♪
残りもなかなかの高さです。
♀は生まれにくく、時間がかかってしまい、すみません。
・・このアチャモでいいでしょうか?
もしよければ、交換できる時間とニックネームの希望を教えてください♪
2008.12.06 Sat l ティア. URL l 編集
お疲れ様です~♪
>ティアさん
どうもこんばんは!
対戦は本当に何があるかわからないですね……。
むしろ今回の私はミスが重なり過ぎて状況がかなりとんでもない方向に行ってる気もしますが(^^;)
今後はどうにか立て直さないと……。

ティアさんの作るパーティも楽しみにしてます♪
完成したら是非とも対戦しましょうね!!

アチャモ孵化作業お疲れ様です~♪
ほんと無理を言って時間をかけさせてしまったようでスミマセン…><;
もちろんそちらのアチャモで結構ですよ♪
ニックネーム希望……は、“アンリ”でお願いします(^^ゞ

でしたら私は素早さVのユキワラシ♀を出しますね。
性格はきまぐれなので当たり外れなしなのですが、ユキメノコに進化できるユキワラシ♀も数が少なく、最速個体値が遺伝してジャッジ判断で相当優秀な評価を貰っているので思ったよりも貴重だと思います。
こちらもニックネームの希望を伺いますね。

交換できそうな日時ですが、ちょっと今月は日曜が休みでなく明日は厳しいかもしれないので、明後日月曜日の22時半頃はどうでしょうか?
2008.12.06 Sat l 奉行. URL l 編集
アチャモのニックネーム・交換時間了解です!
こちらこそ、HPの低さ・・・すみません(;TAT)
それ以外はいいのですが・・・。

ユキワラシのニックネーム、「ノーザ」でお願いします。

では、月曜日の交換よろしくです!
2008.12.06 Sat l ティア. URL l 編集
No title
>ティアさん
ユキワラシのニックネーム了解しました!
ではでは、楽しみにしてますね♪
2008.12.06 Sat l 奉行. URL l 編集
No title
わわわ、すごい・・・!あの対戦からこんなにたくさん学んでいるなんて・・!!私も見習わなければ><

アイシアちゃんの「あられ」はほんとにラッキーでした><
あそこで冷凍ビームが来ていたら確実に負けてました;;;
スリセルさんの「アクアジェット」も、ききにはあんまり効かないんですね!私もあそこでみがわりが壊される!と思いました><
でもよく考えると威力的には、
40*1.5/2=30 なんですよね><;;
タイプ一致技でも、相性が悪いとこんなに不利なんですね・・!びっくりです
そういえば、それ+で性格補正があったので。威力はあまり大きくないみたいですね;;

それと、アイシアちゃんに「リーフブレード」が等倍なのが驚きでした!
調べてみたら、氷もゴーストも草って等倍なんですね、どっちも半減だと思ってました><知識不足です;;

私のパーティは基本的にすばやさ重視のパなので、トリパにあたるともろいです^^;;;
あめはるも、「こごえるかぜ」の当たった最速ガブリアス抜き調整をしてあるのですが、別にアタッカーなわけではないので、すばやさにふる必要なかったかな、と思っています><;;
1撃でやられたら意味ないですもんね!受けなのに^^

それにしても、エクシアくんはすごかった!
エルレイドの攻撃種族地ってなんと、125もあるんですね!知らなかった・・・!
しかも特防もまさかの115!
私のパーティの物理アタッカーはききしかいないので、どうしたものか!と思いましたが、「やどりぎのタネ」が思わぬところで活躍してくれました!
後続のサポートにもなるので、思っていた以上に使いやすい!遺伝させた甲斐があった><*


おお、グライオンですか!
それじゃぁ私はグライオン対策に氷タイプでも育ててみようかな!(←)
私も育てたい子はたくさんいるのですが、技構成が全く決まらないので、全然育てられません;;
いまのパーティも、考えるのだけで2,3週間使ったので><;;;
うーん、技スペース4個っていうのはきついですね;;
全然決まらない!
私は次は、ウィンディやモウカザル、ジュカイン(またか)、メタグロスあたりを育てる予定です^^*
それと130族なんかも育ててみたいです!
是非また対戦しましょうね!楽しみに待っています♪

今回は本当にありがとうございました!
グライオンの完成を楽しみにしています(*^▽^*)
2008.12.06 Sat l Platina*. URL l 編集
先日はお疲れ様でした!
>プラチさん
こんばんは!先日はどうもありがとうございました♪

本当に思うところが色々あったのですが、更によく考えてみるとパーティに草の物理受けができる子がいなかったので、2ターン目にききを倒し損ねたプレイミスは相当な痛手に繋がったと思います…><;
新メンバーグライオンはその点で救世主ですかね;;(←)

エルレイドの種族値は実はサーナイトと攻撃と特攻を逆にしただけなんですよ^^;
サーナイトの特攻も125あります。
特防も努力値無振りにも関わらず相当高いので伸ばしてもよかったのですが、素早さに振らないと最低限のポケモンを抜けなくなってしまうので、これは仕方がなかったかな~~と;

あめはるは私も素早さに振る必要はなかったような気がしますね…;
凍える風を当てて最速ガブリアスを抜ける調整は素晴らしいのですが、何も受けのポケモンでやる必要はなかったかな~~と思います><;

グライオンの種族値で一番高いのは防御で125、攻撃と素早さは95とそこまで高くなく、実は素早さの種族値はアイシアよりも低いのですが、性格で優っているのでどこまで伸びるかちょっと気になるところです。

130族は私も育ててみたいですね!
おそらく次の育成候補に挙げるかもしれません;

ではでは、とりあえずはグライオンの育成に取り掛かります。
プラチさんの新メンバーも楽しみにしています♪
是非また対戦しましょうね!!(^^)v
2008.12.07 Sun l 奉行. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/167-98e75075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。