上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ようやくグライオンの育成が終了しました!
いや~このポケモンは難しかった・・・・・・;

パーティーを影で支える忍者

ネオン♂(グライオン♂)LV50
(原子番号10の元素。暗闇に輝く真紅の輝きのイメージより)
性格:ようき(素早さ↑・特攻↓)
個性:ものおとにびんかん(素早さ)
努力値:攻撃252・素早さ252・体力6
個体値:
 体力:29-30
 攻撃:25-26
 防御:16-17
 特攻:20-23
 特防:18-19
 素早:31

技:じしん
  つばめがえし
  つるぎのまい
  はねやすめ


説明が長くなったので今回は追記に書きます♪
グライオンは高い防御種族値(125)からわんぱくな性格で受けの役割をしているケースを結構他サイトさんで見ましたが、性格と個体値の都合上今回は却下、やはり攻撃と素早さに努力値を振って攻撃型にしようと思ったのですが、次に問題となったのは特性がかいりきバサミでなくすながくれな点。
すながくれもダメではないのですが、フルアタ型は大体かいりきバサミが採用されているため、技の選出に非常に迷いました。
すなあらしを覚えさせるか・起こしてもらうか・・・・・・。

とにかく参考サイトさんを探しまわった結果、グライオンにすなあらしを覚えさせているケースは見つからなかったので、すながくれは砂パで組んだ時に使おうという方向に。

じゃあ砂パでも通常パでも使える技構成はどうすればいいのか?
またまた悩みに悩んだ結果、すながくれと併用することで大きな効果を発揮する光の粉をデフォルトで持たせ(写真では見えませんが持ち物は光の粉です)、つるぎのまいで決定打を上げながらはねやすめで回復させ、通常パでも使える攻撃兼持久型にしよう!!・・・・・・・・・

と、いうわけでこうなりましたwww
グライオンと同速のキャラはグライオンに弱いキャラが多く(プラスル、マイナン、パチリス、ドラピオン、エレキブル、メガヤンマ、リーフィア)最速ならば互角以上の勝負に持ち込むことができます。
(メガヤンマは加速持ちなのでちょっと厄介ですが、それでも弱点を突けます)
自分以上の素早さの相手に対しては、光の粉・すながくれで回避率を上げ、はねやすめで回復し、つるぎのまいを使って挑みます。

持ち物に関してはエビワラー・メタグロスの冷凍パンチ対策にヤチェのみもありだと思います。
天敵は特殊型とギャラドス、特にギャラドスに対しては威嚇を防げない上、ストーンエッジで一撃で倒すことができず、滝登りを耐えられないので、素直に代わった方が良さそうです。
タイプだけ見ればエンペルトと弱点が被らないので、何気にスリセルと組ませると効果的なんですよねww
しかしダブルバトルではなみのり・じしんでお互いを潰し合ってしまうため、これはシングル限定か;;
これに加えてカバルドンかバンギラスを加えた砂パを作ってみようかな~~完成は遠い未来かもしれませんが;;

さてはて、結構時間がかかりましたが、何とかできました。
次はやはり砂パを組んだ時のためにカバルドンを育成するかもしれませんが、まだ未定です^^;*
(バンギラスは是非ともりゅうのまいを付けたいのですが、莫大な時間がかかりそうなので;;)

↓グライオン愛好家は是非クリックを!!
関連記事

2008.12.09 Tue l プラチナ育成ポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/168-eacaa74b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。