上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
時間があるというのはいいものだ・・・・・・!!
昼間はダブルオーのDVDを見てましたww
アニメの方は先日放送が終了しましたが、私は普段リアルタイムでアニメを滅多に見られない生活をしているので、気になったアニメは大体DVDを買って見ています。

ダブルオー第2期DVDとコミック版

刹那は第2期になってかなり大人っぽくなりましたが、見た目だけでなく、中身も成長しているように見えますね^^*
戦う理由を持っている戦士というのもカッコいいものですw
エクシアの後継機であるダブルオーは、エクシアとオーガンダムの太陽炉を受け継いだ刹那のための機体、それだけに背負っている物も大きく、毎回活躍に目が離せないところです。

そしてなんと言ってもこのフォームはウチのブログではお馴染みのポケモン、エルレイドとマッチしすぎているのが凄いところ^^;;
しかも★エルレイドはカラーリングがブルーなので実は益々そっくりに見えるのです;;
対戦考察Wikiのネタポケエルレイドの欄にも、『俺が・・・俺がガンダムだ!!』型があるので、知っている人もいると思います。
さて、★エルレイドがゲットできるのはいつのことだろう・・・?
『ダブルオー、目標を、駆逐する!!』
『これが、俺たちのガンダムだ!!』


話が逸れましたが、次に第2期で登場したニールの弟、ライル。
彼は姿は本当に兄とそっくりで、CVも同じ三木眞一郎さんがやっているため、最初は違和感がないのかと思ったのですが、全くの別人に見えます;;
これはどう表現したらいいのか・・・・・・やはり兄と比較されたくないという点が一番大きいのでしょうか?
それでもニールと同じ、テロで家族を失った過去を持つため、テロに対して激しい怒りを持っている点は伝わってきます。
特にカタロン基地虐殺事件の時に見せたライルの顔は印象に残りましたね・・・。
普段は読みにくいキャラですが、好感は持てると思いますww
『なぁ、ハロ。兄さんは戦う時何と言ってた?』
『狙イ撃ツゼ! 狙イ撃ツゼ!』
『オーライ、ケルディムガンダム ロックオン・ストラトス 狙い撃つぜ!!』


(長くなりそうなので追記に書きます^^;;)
第2期では最後に合流したマイスター、アレルヤ。
彼は第1期の時点では、正直他のメンバーがインパクトが強すぎたせいで、私の中では一番印象が薄かったのですが、第2期になって、連邦政府にいるマリーを取り戻すという戦う理由を得てから何かが変わったように見えます。
キュリオスの後継機であるアリオスはカラーリングがカッコいいですね!!
しかし、飛行形態の先端で敵機体に組みつき、真っ二つにする戦術はどことなくイージスガンダムのようww
もしかしなくても系統を汲んでそうですww
『アリオス・・・僕のガンダム』
『マリー・・・僕は、必ず・・・君を!!』


新生ソレスタルビーイングで一番最初に出撃したティエリア。
第1期の後半あたりからヴェーダとのリンク消失、ニールの死によって大きく変わった彼は、私の第2期で最も目が離せない存在ですね!!^^;;
セラヴィーも実は最も私好みの機体ですww
当初は反発しあっていた刹那の行動も理解するようになり、私の中では一番成長していっているのがわかるキャラです。
セラヴィーとヴァーチェもまだ未着手のガンプラがあるので、是非とも作り上げてみたいものです^^
『ティエリア・アーデ セラヴィー出る!!』
『君は現実を知らなすぎる 自分のいる世界くらい自分の目で見たらどうだ・・・』


というわけでまあ、第2期のストーリー感想というよりは、第2期での主人公4人の見どころを語ってみました。
アニメ自身は既に放映終了しているので、リアルで見た方には退屈な内容かもしれませんが、今後また気が向いたらこういった感じで書いてみたいですね。
関連記事

2009.04.21 Tue l ガンダムOO・自作ガンプラ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/245-93c17ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。