上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆様こんばんは!
さて今回は、シナリオ攻略時に完膚なきまでに打ちのめされ、攻略を後回しにしていた伝説の男、レッドに挑んできました!

まずは、挑戦時のシナリオメンバーの様子です。

平均レベル70のシナリオメンバー

あの頃に比べるとシナリオメンバーも随分強くなりました。
若干メンバーが変わっていて、ヒードランのバーレンはダイヤで捕まえたおっとりな子を努力値を振り直して育成したシナリオメンバーの助っ人です。
プラチナでもそうでしたが個人的にヒードランはかなり好きな子なので、愛着を持って育ててみました^^*
イシツブテのロックンはサファリゾーンで捕まえた2Vの子を秘伝用として連れてきました。
今後は親としても役立ってもらう予定です。

それでは、今回は戦闘の様子をレポート形式でお届けしようと思います!
追記へどうぞ!
★1戦目  ガラリア VS ピカチュウ

まずは1戦目、多くのトレーナーの初見殺しとしておそれられた怪物ピカチュウが相手です。
こちらの先発はゴローニャのガラリア。
まずは、相手の吹雪が必中になる霰状態をどうにかしなければいけません。
先制のピカチュウのアイアンテールは運良く外れ、ガラリアはすなあらしを使用、これで後半の脅威が随分減りました。
2発目のアイアンテールは命中するも持っていたリリバのみでダメージを抑え致命傷にはならず、ガラリアが地震でピカチュウを倒しました。

★2戦目 トリュフ VS ラプラス

次の相手のラプラスに対し、こちらはデンリュウのトリュフ。
霰が止んでいるため、吹雪はもう怖くありません。
しかし運悪く一撃が命中したものの、トリュフの反撃の放電でラプラスは麻痺状態に。
次のターンの先制放電でラプラスを落としました。

★3戦目 トリュフ VS カメックス

ダメージが残っていましたが、次のカメックスにもトリュフを出しました。
カメックスはきあいだまと吹雪を繰り返し使ってきましたが所詮は不一致で命中不安定技。
運悪く喰らいもしましたが致命傷にはならず、回復のタイミングに注意しながら攻め、トリュフがカメックスを落としました。

★4戦目 ガラリア VS リザードン

相手4番手のリザードンに対しこちらはピカチュウから受けたダメージが残っていましたがガラリアを使用。
サブウェポンで何がくるかちょっと気になっていましたがなんと竜の波導に奇跡的に耐え、反撃のストーンエッジを当ててリザードンをわずか1ターンで倒しました。

★5戦目 バーレン VS フシギバナ

5番手のフシギバナに対し、こちらはようやく出番の回ってきたヒードランのバーレン。
眠り粉が命中しちょっと足が止まったりしましたが何でも直しですかさず回復。
相手のギガドレインはバーレンには全く効かず、フシギバナを噴煙2発で倒しました。

★6戦目 ラミア VS カビゴン

いよいよ最後の相手のカビゴンに対し、こちらはシナリオパートナーのラミアの出番。
さすがに弱点を突いても一撃は難しいと判断し、相手のかみくだくに耐えながら滝登りで牽制、確1の圏内に入ったところを見計らってばかぢからを使用、ラミアがカビゴンを見事落としました。


なんとレッドにストレートで勝利しました!!

10年前は挑むことすらままならなかったのに本当にシナリオメンバー達は頑張ってくれたと思います。
育てた子たちと一緒に私も成長できたと実感できるのが嬉しいですね^^*
さて、ようやくHGのシナリオもこれにて終了、真のEDに辿り着きました。
今後はカントー御三家やホウエン御三家、そしてまだ見ぬ伝説達との出会いがあると考えると楽しみでしかたないですね!
次の予定はまだ決まっていないのですが、一歩一歩着実に進んでいければと思います。


※メモ
ルギアリセット 現在679回
関連記事

2009.12.03 Thu l ポケットモンスターHG.SS l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

こんにちは。
レッド撃破と完全クリアおめです。やはり今回は霰をなんとか追い払うのが鍵になりそうですね;

私のとこのレッドは、もう2ヶ月近くシロガネ山に放置されてて、彼の健康が心配です。

これからは御三家に古代伝説に、色違いを粘る戦いはまだまだ続きそうですねw
まずはルギア応援しています。
2009.12.04 Fri l アズキ. URL l 編集
>アズキさん
どうもこんばんは!
ようやくHGのシナリオを完全クリアしました~!
ありがとうございます♪

実は私のところのレッドも二回の殿堂入りを果たしてから2ヶ月の間放置されておりました…^^;;
彼ほどの生命力の持ち主なら恐らく何ヶ月放置されても大丈夫なのでしょう(←)

対戦では霰を止ませることはかなり重要ですね。
実際これだけで吹雪に対する精神的プレッシャーを全く感じませんでした。

ルギアのリセットも現在頑張っています。
たとえ時間がかかっても更新ペースが途切れないようにしたいところですね。
2009.12.04 Fri l 奉行. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/379-2984479a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。