上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆様こんにちは!
あれから育成予定の子の育成から順番に進めている・・・はずだったのですが、久々に私の超きまぐれスキルが発動し、先に厳選予定の子のロコンの孵化をここ数日でやっていました^^;;
開始してから4日が経ったのですが、今回は色の子はまだ生まれてきませんorz
どうやら連続記録は4匹でストップのようです(←)
育成したい性格と個体値の子は沢山生まれているので、ロコンは厳選個体を先に育成するかもしれないですね^^;;
今年も相変わらずきまぐれな人生を送ることになりそうです;;

とりあえず、今月はあまり更新間隔を空けたくないので、時間の取れる時はどんどん行きたいと思います。
年初め最初に生まれた★ブビィの育成が完了しましたので紹介です!

まずは、★ブーバーの写真も載せておきますね^^

★ブビィから進化した★ブーバー

メイザー♀(★ブーバーン♀) LV50
性格:おっとり(特攻↑・防御↓)
個性:ひるねをよくする(体力1)
努力値:C252 H252 A6
個体値:H:31 A:27 B:4 C:30 D:10 S:28

爆発的進化を遂げた★ブーバーン

オレンジ色の★ブビィとは打って変わって薄いピンク色をしています。
ちょっと写真では分かりにくいかもしれないのが残念ですね><;;
防御がマイナス補正と個体値の点からちょっと低いのが目立ちますが、他はなかなかの高水準に育ちました!
育成の際に迷ったのが努力値をH252にするかS252にするかという点なのですが、仮にS252振った場合の素早さは133でスカーフを持たせると199.5で130族に若干届かず、かつ補正なし81族と全くの同速になるのでS振りのメリットは薄いと判断、H252振りすることにしました。
防御が脆い分、少しでもHPに振っておかないと不一致の地震やエッジで落ちかねないため、やはり素早さ無補正の場合は耐久面に振った方が良さそうですよね。

前半が長くなったので、今回技構成は追記に書きたいと思います。
クロスチョップは優秀な遺伝技

技構成はポイントアップを6個も使用した贅沢なフルアタ型になりました^^;;
やっぱり国際孵化で生まれてきてくれた優秀な子ということもあって、この位のことはしてあげたいですよね^^
炎タイプの中でこれだけのサブウェポンを覚えられるのはブーバーンくらいしかいないため、命の珠と合わせて非常に受けられにくい攻撃を仕掛けていくのが一般的でありながら強力な戦法です。
やはり色違いでこの型を育てられたというのが非常に嬉しいので、今度はバトレボデビューを是非させてみる予定です。

最近は育成と孵化ばかりでバトレボを殆どをやっておらず、久しぶりにやってみたくなってきたのですが、孵化の時間も捨てがたい・・・・・・依存症もここまでくると重症かもしれませんね><;;
関連記事

2010.01.09 Sat l HG色違いポケモン紹介 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/398-60b3a713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。