上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆様こんばんは!
さて、晴れパで早く戦ってみたいので今後は育成をどんどん進めていきたいと思います!
今回はあの★ヤンヤンマ孵化の2時間の間に生まれた優秀な子を型違いで育成してみました。

ミザリィ♀(メガヤンマ♀) LV50
性格:ひかえめ(特攻↑・攻撃↓)
個性:ひるねをよくする(体力1)
努力値:C252 S252 B6
個体値:H:31 A:28 B:29 C:26 D:16 S:27

強烈な特性と能力を持つメガヤンマ

★ヤンヤンマのリンネが生まれた2時間という速さも信じられないスピードでしたが、2時間もしないうちに国際孵化の副産物で一致性格すばらしい個体の子が生まれたという事実もある意味で凄いことだと改めて思いました;;
メガヤンマはハッサムやヘラクロスに匹敵する虫ポケモンということで、非常に強力に育ってくれましたね・・・!
特性の色眼鏡が非常に強力で、こだわり系のアイテムとの相性も抜群、並大抵の相手であれば受けを気にせず戦うことができます。

最初は同じ特性を持つモルフォンとの差別化が気になったのですが、調べていくうちに特徴そのものが違って一長一短であるため、あまり大きな差を気にする必要はないと判断しました。

☆モルフォンに勝っている主な点
・総合種族値で勝っている
・タイプ一致技の攻撃範囲が広い


☆モルフォンに劣っている主な点
・岩4倍、電気・氷のメジャーなタイプに弱い
・眠り粉、エナジーボールを覚えられない


・・・などなど、まだあったかもしれませんが;;

端数の努力値はHに振ってしまうとステロ2発で落ちてしまうため、Bに振ることにしました。
今後はこういった細かい点も意識して育成したいですね^^*

技構成は結構ストレートな以下のようになりました!

虫のさざめきはもはや必須技

上の写真はLV50ですが、フラットルールで使うことを前提にLV57まで育てて虫のさざめきを覚えさせました。
この技がないと色眼鏡型は全くと言っていいほど成り立たないですねぇ・・・^^;;
スカーフ装備で最速マルマインまで抜くことができるので、サンダースやマルマインなど、対処しにくい相手とハチ合わせた時に催眠術を使うことになりそうです。
催眠は命中率が下がってから安定した戦術とは言えなくなりましたが、忘れてしまうと思い出すことができないので、しばらくは様子を見てみたいですね^^
関連記事
2010.01.11 Mon l HG育成ポケモン紹介 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

こんばんわ(^^)
色メガネヤンマですね♪
育成お疲れ様でした(^^)
色メガネは面白い特性ですよね!
ヤンマは加速のイメージが強いので、それ前提に立ち回ってくる相手に意表をつくことが出来ますよね(^∀^)
活躍のほうも楽しみにしています♪
2010.01.14 Thu l がめ. URL l 編集
>がめさん
どうもこんにちは!
色眼鏡は本当に面白くて強力な特性ですよね^^
初ターンを終えて加速が発動しなかったら相手は色眼鏡だと気付くかもしれませんが、私が相手ならば対応ポケモンにかなり悩んでしまうことになりそうです^^;;
加速は素早さ調整してあることが多いのに対して、色眼鏡はスカーフ・こだわりメガネが多く、初手でも対処ががらりと変わるので、これだけでも意表が突けますよね。
隠し玉の1匹として、是非活躍させたいと思います!
2010.01.14 Thu l 奉行. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/400-01a5020e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。