上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
発売してからそらみつにかかりきりでちょっと間が空いてしまいましたが、今日はリーフ4.0の考察を書いてみます。

私はリーフの作品はある程度のプレイ経験しかなく、特別思い入れのあるブランドではなかったのですが、今回のシリーズはなかなか実用的なカードがありましたね。
特に日属性には移動能力持ちが多く、投入カードを選ぶのに結構試行錯誤してしまいました。
他にも、男主人公キャラや、長瀬ファミリー勢ぞろいなど、ファンデッキ制作にも十分な要素があります。

その中から、今日は日属性の数枚を取り上げてみようと思います。
河野 はるみ
EX2 使用代償日日
左列前後、中央前後登場可能
322
オーダーステップ
押しかけ新妻 日日
バトル中に使用できない。
このキャラ味方キャラ1体を入れ替える。
この特殊能力は失われる。
※このキャラは「ミルファ」と同姓同名として扱う。

アナザーデイズの目玉キャラの一人、はるみです。
パラレルSPもあり、インパクトはトップクラスですね。
オーダーステップがついたのでミルファの時より使い易くなっています。
同姓同名なのはもはやお約束ですね;
テキストは1回限りですがなかなか強力です。
バトル中に使用できないので、相手のアタック対応でガードキャラと入れ替わり、次の自ターンにオーダーステップするのが効果的な使い方だと思います。

吉岡 チエ
EX2 使用代償
左列前後、中央前後登場可能
311
身代わり 星
未行動状態のこのキャラこのキャラに隣接した味方キャラ1体を入れ替える。(1ターンに1回まで使用可能)

同じくアナザーデイズでヒロイン昇格を果たしたよっちです。
もう一枚よりはこちらを推したいですね。
日属性の標準的な能力値を持ち、登場場所もなかなか美味しいです。
テキストははるみと微妙に似ていますが、未行動状態の時に隣接キャラとしか入れ替われない代わりに、毎ターン1回使えます。
DFに出して同列AFのアタック後に入れ替わってアタックしたりできるので、これも使い方によっては結構強力ですね。

柏木 梓
EX2 使用代償なし
前列全て、中央後列登場可能
441
コンバージョン:柏木 梓
ステップ
ペナルティ  自分のデッキから1枚ドローする。
激しい怒り 自分のデッキを1枚破棄する。
このキャラの攻撃しているバトル中に使用する。
このキャラにAP+1する。このキャラはターン終了時まで[ダッシュ][ボーナス:相手のデッキを3枚破棄する。]を得る。(1ターンに1回まで使用可能)
※このキャラは別番号の同名キャラとは別に4枚までデッキに入れることができる。

鬼の力を解放し、更に強力になった柏木姉妹の次女、梓です。
もともと強かったのですが、文字通り一回り強力になった感じですね。
コンバ前もテキストでAPを上げることができるのでAFではなくDFに出す機会も見られたのですが、今回はサイドステップがステップにバージョンアップしているので、DFに出してコンバしてAFに移動することも可能です。
願わくば登場フィールドは全部がよかったですが、さすがにそれはないですか;
あとは、現環境では日単に優秀なコンバキャラが沢山投入されることが多いため、入れられるスペースが残っているかどうかが考えどころです。
関連記事

2008.08.09 Sat l Lycee l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/43-546ffdb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。