上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆様どうも御無沙汰です~><
予想はしてましたが見事に1週間空きましたね・・・!(><)
前回の記事でも書きましたが、通し連勤の合間に懇親会が入るとか、安息が1週間なくなるのと同義なので、ちょっと更新どころではない月末生活を送っておりました・・・orz

本日は8月31日、私も日頃お世話になっているVOCALOID 初音ミクの3年目の生誕祭であり、ニコ動でもミクの誕生日を祝う作品がこの日を待ち望んでいたかのように沢山投稿されています。
とりあえず私はツイッターやニコ動でのお祭りに便乗するのに仕事の為に見事に頃合いを逃してしまったわけですが、今日は一つの節目でもあるので、この場を使って自分なりにお祝いしたいと思います。


ミク!!誕生日おめでとう!!!
これからもずっとずっとよろしく!!!(><*)★



今回の生誕祭に兼ねての関連話題ですが、オリジナル4作目の制作もここ数日気合いを入れて進めていました。
既にピアプロの方に詞をアップしてあるのですが、今日はこちらでも載せてみたいと思います。

曲は、「光をくれた雨 ~Rainy shine」
雨の街並みと自分の心を鏡合わせにしながら、いつかはきっと晴れるから・・・と信じた気持ちを歌ってみました。
何だかこの詞は書けば書くほど当時の自分の心をそのまま映し出しているような気がしてならないのですが、それが一転してテーマの固定に繋がれば幸いかな・・・?と、思います(^^;)

曲はミクAppendから、softの声で歌ってもらうことにしました。
また、今回は初のコラボ作業で、相互様の1人であるぴちょこさんにイラストをお願いすることになりました。
というわけで、いつもと違って遅れるわけにはいかないため、しばらくは全力を持ってこちらの作業を進めることになります。
また完成の際にはいつものようにブログで紹介しますので、ご視聴頂ければ嬉しいです♪

それでは、追記から歌詞をどうぞ!!
【初音ミク】光をくれた雨 ~Rainy shine 【オリジナル】
作詞・作曲 @奉行

降り頻る 雨の街並みを 
窓辺から 見上げながら
あの人は今 何をしているんだろう・・・?
想いの影を 拭えないままで

後ろ向きな心は まるで空の映せ身のよう
だけどいつか雨は上がるように
未来に光を 照らし続けていて・・・

この雨が 上がったら また会えるよね
前向きな気持ちに 青空を描いて
積もる想いを 膨らませたら
きっと明日は 新しい私が
見つかるといいな・・・ ~Rainy shine


戸惑いを 晴らすこともなく
雨音は 続くけれど
今の私は 前を見ているのかな・・・?
自信の影を 映し出していて

不安とか後悔は 誰もみんな抱え込むもの
だけどいつか力に変わる時まで
心の光を 忘れないでいて・・・

空の色が もう一度 蒼くなる時は
臆病な自分に さよならをしようと
夢に向かって 歩いていけたら
きっと心に 一筋の光が
差し込めるでしょう・・・ ~Rainy shine


降り止まない雨は 決してないように
心の暗闇は 光が晴らすから
忘れかけた 本当の自分の姿を
この雨が 思い出させてくれた・・・

明日はまた 違う景色が見えるかな
ひたむきな自分の 背中を押し出して
次の一歩を 踏み出せたなら
きっとそこには 輝きの姿が
見えてくるでしょう・・・ ~Rainy shine
関連記事

2010.08.31 Tue l VOCALOID l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/522-01bc6d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。