上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日24日に公式攻略ガイドシリアルナンバーによる夢ホウエン御三家が遂に解禁されましたね(^^)
当日の流れをずっとツイッターで見ていたのですが、フォロワーさんの中には加速アチャモと会えた方は6人、解禁前から騒がれていただけあって実際目にしてみると嬉しかったのではないかと思います。
改めましておめでとうございました!

私の方はあまり加速アチャモに固執し過ぎると実際会えなかった時のショックが酷いことになるかな~・・・と思い、実はずっとかるわざキモリのことばかりを考えていたのですが、そうしたら本当にキモリと会えました(^^;)
まあその他にも当日フラグと呼べるものがあったのですが・・・;

そんなわけでかるわざキモリの考察をずっと考えていたのですが、最初はロマンがあるかな・・・?と思っていたものの、新緑型と比較してみると思いの他デメリットが目立つので、ちょっと今日は厳選育成前に育成考察をしてみたいと思います。

かるわざ型におけるデメリット(対戦考察Wikiより抜粋)

・条件を満たしても新緑と違い一度引いたら効果が消えるので運用がコンボ前提になりがちになる。
・身代わりや襷等からの新緑リーフストーム・リーフブレードが使えない。
・がむしゃら→でんこうせっかや襷からの新緑草技のコンボが使えない。
・その他旧教え技、遺伝技の全てが使えない。


この時点でまず、身代りは不要だと思います。
基本どんな状況でも使える便利な補助技ですが、まだカムラもヤタピも解禁されていない上、ほぼ間違いなく新緑型の劣化になるため、その点を強く意識するなら入れない方がいいのではないでしょうか。

次に、性格はいじっぱり・さみしがりを推したいと思います。

*理由
・竜の波導が使えないため、特殊メインだと攻撃範囲が狭く不安定
・S個体値6以上であれば無補正無振りでもかるわざ発動後にデオキシスSFを抜ける上、倒したい仮想敵は確1では倒せないので耐久に努力値を割く必要がある
・水タイプの不一致冷凍ビームに耐える可能性を上げるためにやんちゃはNG


ジュカインほどの素早さになってくるとかるわざで抜きたい仮想敵はすいすいやスカーフ、ロッカ持ちになってくるので、その辺りを強く意識したいところです。
もう、ここまで考えただけでも、新緑型とは全く別の使い方ができると私には思えますね。
今までジュカインを使い続けていたトレーナーの方の多くはS無振りでもいいジュカインとはあまり思わないのではないでしょうか?(^^;)
さすがに氷の礫などの先制技までは対策したところで厳しいものがあるのですが・・・。

そのため、
かるわざ型は新緑型に比べると調整してある分耐久が高い
発動前提を意識しているので、カムラで抜けない補正のかかった素早さの相手を抜き去り、2発で確実に倒す

ということがまず言えると思います。

(長くなってきたので続きは追記へどうぞ!)
次に、かるわざを発動するためのアイテムについて

・各種ジュエル
・気合いの襷
・白いハーブ


などが候補に挙げられます。
タスキは場合によってはありかもしれないですが、確実に発動するとは限らないのでオススメとは言い難いかもしれませんね(^^;)

やはり新緑型にないかるわざ型が対抗できる一番の点としては、発動後にすいすいキングドラを抜ける点だと私は思います。
そこで、リーフストーム+白いハーブを使う場合は、HC調整する必要が出てきますが、CV補正なし44振りでH252キングドラを確定2発にすることができ、かるわざ発動してすいすいを抜き去った後に倒すことができます。
(リフブレだと補正ありでも確定3発)
控え目珠キングドラの冷凍ビームを確定で耐えるにはHに204振らないといけないのでギリギリ可能なのですが、HCVがほぼ必須になってくるので問題は厳選が物凄く大変だということだけですね><;

ジュカイン Lv.50
  → キングドラ Lv.50
ダメージ: 91~108
割合: 50%~59.3%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 183~216
割合: 100.5%~118.6%
補正: (ダメージ補正なし)
技: リーフストーム
威力: 140
タイプ: くさ*/特殊
攻撃力: 131
防御力: 115
最大HP: 182
天候: おおあめ
相性: ×1


球根を持たせて水技読みで後出しするケースも考えたのですが、C補正なしの場合どうもリフスト+ハーブに比べると使い勝手で劣る感じがしたので候補からは省きました。

キングドラ以外の相手は大体物理技でいけると思うのですが、同速の夢ゴルダックもすいすい発動状態を抜き去り、こちらは補正あり完振りであれば確定1発で倒せます。
(新緑型だとカムラが発動しても抜けない)

ジュカイン Lv.50
  → ゴルダック Lv.50
ダメージ: 234~276
割合: 125.1%~147.5%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 468~552
割合: 250.2%~295.1%
補正: (ダメージ補正なし)
技: リーフブレード
威力: 90
タイプ: くさ*/物理
攻撃力: 225+ [ラ]
防御力: 98
最大HP: 187
天候: おおあめ
相性: ×2


また、すいすいのメジャーポケの1匹であるルンパッパは、防御特化状態をジュエルアクロ+アクロで倒すことができます。
(臆病新緑型だとエナボで乱数3発の上、相手のすいすいはカムラを使わないと抜けない)

ジュカイン Lv.50
  → ルンパッパ Lv.50
ダメージ: 140~166
割合: 74.8%~88.7%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 282~332
割合: 150.8%~177.5%
補正: (ダメージ補正なし)
技: アクロバット
威力: 165 [技][ジュ]
タイプ: ひこう/物理
攻撃力: 150+
防御力: 134+
最大HP: 187
天候: おおあめ
相性: ×2


もうほぼ雨パキラーとして晴れパの中に潜ませておく選択肢もありと思えてきましたね・・・!(^^;)
全てかるわざ発動を前提条件にして仮想敵とダメージ計算を行ってみましたが全く違った結果を得られたため、やはり私としての結論は、

「新緑型とかるわざ型は違った相手に対抗できるように区別した方がいいのではないか?」

と、いうことに至りました。
どちらの型にも一長一短の点があり、ハッキリと優劣を付けることは私にはできません。
そして何より、少しでも可能性がある限りは大事にしてあげたいんですよね・・・!><
(しめりけミズゴロウは可能性が全く見つからなかったのでちょっと無理でしたが;←)
対戦考察Wikiを参考にしたところもありますが、あくまで私個人の意見でこの考察を書いたのであり、他の意見もあると思います。
ツイッターで意見を聞いた限りでは、かるわざジュカインは結構可能性があると思っていた人が多かったようなので、その点については素直に嬉しかったです(^^)

とりあえずは今日の考察はこれで終了、物凄く大変な厳選が待っているわけですが、どうにかかるわざジュカインを使いこなしてみたいと思います!
関連記事

2010.11.26 Fri l ポケットモンスター・BW l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

おお!
キモリですか!いいですね。私はミズゴロウだったのですがブログで残念がっていたら、親切な読者さんがキモリとの交換を申し出てくれました。“かるわざ”キモリの育成論は調べてみたのですが、イマイチ確立していない・・・?
なので、奉行さんがこんなにも詳しい考察をして下さってあり難いです。
参考にします!
しかし途中から難しくなってきて私の頭では(?o?)って感じです。(笑)
2010.11.26 Fri l CACO. URL l 編集
>CACOさん
こんばんは♪
おお、かるわざキモリを頂けることになったのですか!
良かったですね~♪
ミズゴロウは本当に厳しいものが見えましたからね…;

考察は結構悩んだのですが、参考になったようで何よりです(^-^)
やっぱり新緑型と1つ1つ比較して考えると意外とできることが見えてくるんですよね(^-^)
お互いにかるわざジュカインを使いこなせるよう頑張りましょう!
2010.11.27 Sat l 奉行. URL l 編集
こんばんは^^
奉行さん こんばんは!
かるわざキモリの育成(というか厳選の時点での性格等)をずっと悩んでたのですが
耐久振りができるという利点には気づきませんでした><
できるだけ厳選・育成してみたいと思ってたので参考にさせていただきたいと思います!
2010.11.29 Mon l ピコチュウ. URL l 編集
>ピコチュウさん
どうもこんにちは!
性格と利点は対戦考察Wikiを参考に、色々と考えての結果だったのですが、これはなかなか気付き難いですよね・・・!><
おそらく本当に近い能力を持ったポケモンがいないのかと思われます。
とにかく大変な厳選育成ですが、お互いに頑張りましょう!><*
2010.11.30 Tue l 奉行. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/550-cf199d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。