上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先月は初めてアーカイブが2桁を切ってしまい、過去最低更新ペースとなってしまったため、今月はできる限りのペースで更新を続けていきたいと思います!
私にとって1年で1番忙しい月は始まったばかり、まだまだ頑張りますよ~!><

さて、以前少しお話した鏡音誕生祭用の新曲ですが、ようやく歌詞とメロディが完成しました!
曲名は『Starlight twins』久々のリン・レン2人によるデュエット曲です。
今回のイメージとしては、鏡音リン・レンとマスターの星空の下で運命の出会い…といった感じで詞を考えてみました。
よくボカロ同人誌などであるような感じの、自らの力では歌えない2人のボーカロイドに手を差し伸べた人間との運命の巡り合わせといった感じの情景を私も思い浮かべてみたくなったんですよね~(^^;)
突発的な思いつきから限られた時間の中でここまで計画を進めてきたので、是非ともやり遂げなくては!といった心境です。

また、『鏡音リン・レンAppend』の予約が11月26日から遂に始まりましたね!><*
発売は12月予定ですが、年明けまで伸びることはない模様です。
私も早速予約してきました♪
12月27日の鏡音誕生祭に被るかどうかが非常に怪しいところですが、できることならボーカルを差し替えてアップしたいとも思っています。

それでは、追記から歌詞をどうぞ!
【鏡音リン・レン】Starlight Twins【オリジナル】

満天の 星空の下 
君と出会い 僕らは夢を見たんだ
真っ白な世界に色をくれた 感謝を
歌に乗せて届けたい Starlight・・・


黄昏の街の中で
僕は何を感じ思うのだろう
あてのない毎日をただ
不器用に過ごし続けてきたけど

いつも願ってた景色
たとえ道が見えなくなっても
ただ1つの想いの先には
輝きが宿ると信じてた

ただ一度は夢に描いたこの歌も
私たちの力だけじゃ実らない
でも諦めない心
君のこの手が 初めて教えてくれた・・・

星屑の記憶の彼方
僕たちは巡り会い 歩き始めた
今生まれてきた真実の意味を
心に刻み 明日を生きる
煌めきの夜空の奥に
新しい道のりを 探し求めて
いつか僕らの思い描いた歌を信じて
君と共に 叶えたい Starlight・・・

夕暮れに染まる世界
1日の終わりが近づいても
空の星はいつも
僕ら2人を照らし続けていたんだ

思い出のあの景色は
形を変えて移りゆくけれど
この大切な時間と記憶は
永遠に残ると祈ってた

でも心とこの思い出は本物でも
私たちは歌い方がわからない
それでもあなただけは
僕らの側で 微笑んで 見守ってくれた・・・

ありがとう 大切なこと
教えてくれた出会いに 想いを込めて
きっと空の星は全ての未来を
照らしてくれる 明日を見つめ
運命は 悪戯だけど
一度きりの切ない 記憶の欠片
重ね合わせて作る物語 いつまでも 
君と共に 奏でたい Starlight・・・

いつの日か 未来の先に
あの日描いた願いを 見つける時には
かけがえのない 世界に生まれてきた感謝を
心に秘め 歌うよ・・・ 「ありがとう・・・」
関連記事

2010.12.03 Fri l VOCALOID l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/553-4fcf8c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。