上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今月はそれなりの更新ペースできたつもりだったのですが、またも突然の稼働変更や残業で一週間空いてしまいました;
相変わらずの多忙な仕事に追われながらも沢山の人たちに支えられながら毎日を頑張っているので、どうにか自分のペースでこれからも続けていきたいと思ってます。

さて、今回お知らせする近況なんですけども、あと1カ月を切りました鏡音Act2生誕祭に向けて、今回も参加すべく曲を作っているところですw
当日は7月18日の海の日、Act2生誕祭ということで、ボーカルや組み合わせに悩んだところだったのですが、今回はリンAppendのソロ、パートはボーカルをwarm、コーラスをsweetで歌ってみることに決めました。

時間が足りない中で作ってきた曲だったので、やっぱりいつもの癖が残って見えることがあるのかもしれないですが、割と優しめのバラードに近い感じで、4カ月前に投稿した天真爛漫とはかなり違った感じに聴こえるため、少しでも新鮮味が出せればなと思っています。
むしろ今度はリンのソロで優しい感じの曲を作ってみたいなぁ~・・・と思っていたところだったので、決して後悔はしていません(^^;)

作業状況はメロディが完成段階に来たところなので、今回もいつもの通り歌詞を先に載せてみたいと思います。
季節になぞらえて、ひと夏の向日葵と自分を鏡合わせに成長をテーマにした詞を書いてみました。
それでは、追記をどうぞ!
【鏡音リンAppend】銀色のメッセージ【オリジナル】
作詞・作曲:@奉行

陽溜まりを背中に受けて
空の彼方を見上げてみると
今 思い出す記憶
夢を描いて 歌ったあの日の姿

何気ない仕草に惑い
不意に立ち止まることがあっても
でも伝えたい言葉 
未来の私に届け 遠くまで・・・

夏空に向かって力強く
伸びていく向日葵の花のように
私はありのままのこの道のりを
今も歩いているから
銀色に輝く光を 歌声に乗せて
あなたに伝えたい・・・
このmessage・・・


今でも夢に見た世界
過去を振り返ることもあるけど
でも 気持ちは1つ
想いの果てに いつか辿り着く日まで

1人では寂しい時も
側に仲間がいてくれたから
今全ての感謝
これからも心に 秘めて歌うよ・・・

白銀の光を浴びてずっと
見つめてる向日葵の花は今も
私の一度きりのこの人生を
今も示しているから
どこまでも広がる青空 心に抱いて
明日へ届けよう・・・
このmessage・・・


またいつか季節がめぐり夏の
空の下向日葵の花と共に
世界で1つだけのこの歌声を
ずっと広げていくから
思い出と出会いの数だけ 溢れる光を
未来へ届けたい・・・
大切なmessage・・・
関連記事

2011.06.21 Tue l VOCALOID l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/609-1a92b4d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。