上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先日公開が始まった劇場版「破壊の繭とディアンシー」を見に行ってきました。
流石は観客動員数NO.1というだけあって、劇場は凄い混雑でしたね・・・!
映画の内容もとてもいい話で、最後泣きそうになった程でした><
ディアンシーも早速受け取って厳選を済ませたところなのですが、今回は別の話題を書きたいと思います。

前回サブロムの国際孵化で色違いヤミラミが生まれたところなんですが、メインロムの方もそれと並行して孵化をしていたところだったんですよね。
卵を11BOX分(330個)溜めてひたすら割りまくっていたところなんです。
それまでが失敗続きだったので、流石にそろそろ生まれて欲しいと思っていたところ・・・

色違いクチート誕生!!

何と色違いクチートが3匹生まれました!!!

これには流石にビックリ仰天、割り切った330個の卵の内、154匹目、172匹目、314匹目が色違いだったんですよね・・・;
しばらく開いた口が塞がりませんでした;;

その中で2匹を型違いで育成してみたんですが、以下のようになりました。

アラド(★クチート♂) LV50
性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
個性:打たれ強い(防御1)
努力値:H158 A248 B4 S100
個体値:HP:19 攻撃:10 防御:31 特攻:31 特防:31 素速:31
種族値:HP:50 攻撃:85 防御:85 特攻:55 特防:55 素速:50

シングル用色違いクチート・アラド

テンプレの育成紹介も随分久し振りですね^^;
こちらはシングル用に調整して育成したアラドくんです。
ジャッジは素晴らしい4V・・・なんですが、Aの個体値が若干低いのがたまに傷ですね;
なので努力値調整は、Hを削ってSに回しています。
Sの調整先は補正無しバンギ+2。
クチートのミラーマッチや、無振りマリルリ、ブシンに先手を取り、ギルガルドの影打ちで不意打ちをスカされないように意識しています。
シングルではハッサム、ナットレイ対面でアドを取れる炎の牙も役に立つと思うんですよね。
そんな感じで、これから使っていこうと思っています。

ヒビヤ(★クチート♂) LV50
性格:いじっぱり(攻撃↑・特攻↓)
個性:物音に敏感(素早さ1)
努力値:H252 A248 D4 S6
個体値:HP:19 攻撃:26 防御:30 特攻:31 特防:31 素速:31
種族値:HP:50 攻撃:85 防御:85 特攻:55 特防:55 素速:50

ダブル用色違いクチート・ヒビヤ

こちらはダブルを意識して育成したヒビヤくんです。
ジャッジは3V1U、最後に生まれた子なんですが、総合的な個体値は一番高かったですね(*^。^*)
アラドくんと違って火力があるため、純粋なHA振りアタッカーとして育てました。
余った努力値のS6振りは、純粋にミラーや無振りマリルリも意識できますよね。
最近はダブルレートでクチートを使ってることが多かっただけに、これからの活躍が本当に楽しみな1匹です。
クチート図鑑フォーム

育成した2匹は♂ですがもう1匹の子が♀だったので、図鑑のフォームページをコンプさせてみました。
ここまで同じポケモンが光ったことは初めてなだけに、結構達成感ありましたね。
メガシンカ色違いは♂♀登録が分かれないことをここで試した後に気付き、ちょっと残念でした;;

色違いメガクチート

最後に、色違いメガクチートの姿です。
純粋な紫で綺麗な色ですよね・・・!
(ア〇リスそっくりなのは分かってますが気にしません)
パルレの写真は、また今度時間ができたら撮ってみたいと思います。

では、今回は以上です!★
関連記事

2014.07.28 Mon l ポケットモンスター XY l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/743-0a4eb3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。