上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今日は引き続きプラチナレポをお送りしますv
今回使用しているポケモンのレベルは前記事で記載したものと同じなので、対戦相手の方がレベルが高い状態です。

まずは、キッサキシティジムリーダー・スズナ戦から
VSニューラ⇒先制のゴウカザルマッハパンチ(4倍)一撃で粉砕
VSイノムー⇒先制のゴルダックなみのり一撃で撃沈
VSユキノオー⇒先制のゴウカザルかえんぐるま(4倍)一撃で撃破

ゑ!? ジムリーダー!?

「あなたの きあい つたわってくる でも、まけないから!」
(いやいや、私にはあなたの気合いが全然伝わってこないのですが・・・;それに苦手な格闘タイプに強くなるためにスモモと修行したんじゃなかったんでしたっけ?)

・・・・・・見事に騙されました;
(ん、そういえばチャーレムの姿が見当たらず、ユキノオーが3番手。ラストは誰?ユキメノコ!?
こいつはダイパにはいなかった、しかも育てたことがないのでどんな技を持っているかも読みにくい、それにタイプがゴーストなのでゴウカザルでは場合によっては不利・・・・・・よし・・・。)

VSユキメノコダイノーズとチェンジ、どんな技を使ってくるかと思いきや・・・・・・影分身連発!?
しかもこちらのマグネットボムは必中技なので全く意味がなし!!!

結果、一撃も受けずにスズナに勝利しました・・・・・・;
何というか、笑うしかなかったバトルでした;;
しかしスズナに勝利して有頂天になっていたのも束の間、この後のバトルで私は痛い目を見ることになります。
物語を進めて破れた世界へ到着、もちろんここはダイパにはなかった上、かなりややこしい構造になっていたので攻略に少し時間がかかりました。
最深部でギラティナとのバトルの前に、ギンガ団ボスのアカギとバトルを開始。

まず一戦目はヘルガー、ここは順当にゴルダックをぶつけたのですが、相手はなんと雷の牙を使用!!
虚を突かれたことで手痛いダメージを受けてしまい、集中力が乱れます。
しかし同タイプの技ではないないために致命傷は逃れ、何とかなみのりで撃破します。

二戦目はギャラドス、こいつが一番の曲者でした。
やはり順当にレントラーを選んだのですが、正にこれが判断ミス、先制の地震を受けてしまい、なんとレントラーが一撃でやられました!!!
(ウソ!!!マズイ・・・・・・。)
一転して余裕がなくなった私はパニックに陥ります。
エースのゴウカザルマンムー滝登りの前には歯が立たず、残り2体は秘伝用に連れていた戦力外ポケモン、もうダメかと思った私のピンチを救ったのは最後に残ったゴルダックでした!!

レントラーの威嚇でギャラドスの攻撃が落ちていたので、ゴルダック地震で致命的なダメージは受けず、正に思念の頭突き地震を撃ち合いながら回復を繰り返して一進一退の攻防が続きます。
そんな中で、追加効果のスタンが2回発動!!
(やった!!これならいける!)
ギャラドスが怯んだ隙にゴルダックがとどめの一撃を与え、何とかギャラドスを撃破しました。

(よ~し、ここから巻き返しますよ~)
集中力の戻ってきた私を待っていた3戦目はクロバット、どくどくのキバを使ってきましたがさすがに致命傷は受けず、ゴルダックのHPに気を配りながらなみのりで撃破しました。

4戦目はドンカラス、さすがに辻切りの攻撃力は高かったですが、防御面が弱いので回復を駆使しながらなみのりで押し切りました。

ここまで5体中4体をゴルダックで撃破、絶体絶命の状態から残りあと1体まで巻き返しましたが、もう油断はできません。
最後の相手は・・・・・・マニューラ!!!
(やった!!こいつなら倒せる!)

確実な勝利のためにここまで頑張ってくれたゴルダックを囮に使い、その隙にゴウカザルを元気の塊で回復させます。
さすがにマニューラの辻切りは威力が高く、ゴルダックは遂にダウン・・・・・・。
(うぅ・・・・・ごめんよゴルダック・・・ありがとう)

そして最後にゴウカザル登場!!
マニューラは攻撃と素早さは高いですが防御が非常に低く、格闘攻撃で4倍ダメージを受けるため、先制のマッハパンチで一撃粉砕!!

「みとめるか!! みとめられるか!!!」
(確かに・・・・・・私もまさか勝てるとは思いませんでした)

というか、ゴルダックがいなかったら確実に負けてました。
ゴルダックはこのまま育て上げてオーバにぶつけます。

今回は私の中でかなり波乱を呼んだバトル内容だったのでちょっと長めに書いてみました。
油断って怖いですね・・・・・・;
ギラティナ戦以降はまた後日レポートします。
関連記事

2008.09.24 Wed l ポケットモンスタープラチナ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fhroom.blog32.fc2.com/tb.php/79-fb173e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。